刀と超能力を駆使して戦う『SCARLET NEXUS』、主人公のユイトは「念力」以外にも仲間から借りた能力を使用可能(IGN JAPAN)

出典元:IGN JAPAN

刀と超能力を駆使して戦う『SCARLET NEXUS』のアクション模様を収録した動画が、Xbox TGS Showcase 2020で公開された。配信には飯塚啓太プロデューサーが出演し、本作が持つアクションの魅力を語っている。

「SCARLET NEXUS」画像・動画ギャラリー

『SCARLET NEXUS』は科学が発達した近未来が舞台のアクションRPG。主人公のユイト・スメラギをはじめとする「怪異討伐軍」に所属するキャラクターたちは、脳の力を引き出すことで超能力を使用できる。ユイトが持つ超能力は触れずに物を動かす「念力」。フィールドに落ちている物を敵に投げつけたり、叩きつけたりすることができる。動画では大きな木箱を当てて敵をひるませ、一気に攻め立てるユイトの姿が収録されていた。
飯塚プロデューサーによると、念力で動かせるものはフィールドによって異なるとのことなので、念力で使えそうな物を随時見極めていく必要があるだろう。刀と超能力を組合わる本作のバトルはスピード感がある。
また、ユイトは念力に加えて、仲間キャラクターが持つ超能力を使うことができる。動画では敵を炎上させるシーンがあり、これも仲間から借りた超能力なのかもしれない。なお、仲間から借りる能力の強さは、ユイトとそのキャラクターの絆の強さによって変わってくる。交流を育んだぶん、高い効果を発揮しそうだ。具体的にどのようにすればユイトとキャラクターが仲良くなるのかは不明だったので、その部分については続報を待ちたい。

『SCARLET NEXUS』はXbox Series X/Xbox One/PS5/PS4/PC向けに発売予定。

【広告】

世界も驚く!

注目の置き換えダイエット

初回540円~スナック菓子でダイエット 



コメントは受け付けていません。