全編を同語反復で構成、うさぎの喘ギの一人芝居「いみいみ」(ステージナタリー)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:ステージナタリー

うさぎの喘ギ「いみいみ」が、10月27日から11月1日まで兵庫・colle caveで上演される。

【画像】中筋和調(他2件)

2017年3月に旗揚げされたうさぎの喘ギは、大阪を拠点に活動する演劇ユニット。“ビルドアップ公演”を掲げる今回は、今年3月に上演された「いみいみ」を、一人芝居として立ち上げる。出演者はWキャストとなり、うさぎの喘ギの中筋和調と、少女都市 / gekidanUの葭本未織が回替わりで登場する。

脚本を手がけたうさぎの喘ギの泉宗良は、本作を今後も繰り返し上演していくと述べ、「この作品は、テキストの全編が『同語反復(トートロジー)』によって構成され、そこには、さまざまな解釈の可能性と、可能性への拒絶が同居しています。この作品に何度も挑戦し、そして何度も拒絶される中で、生まれる何かがきっとある。それを私たちと一緒に探していただけたらと思います。まずは一人芝居から」とコメントした。

■ うさぎの喘ギ 第1回ビルドアップ公演「いみいみ」
2021年10月27日(水)~11月1日(月)
兵庫県 colle cave

脚本:泉宗良
演出:うさぎの喘ギ
出演:中筋和調、葭本未織

※colleのeはアクサングラーヴ付きが正式表記。

コメントは受け付けていません。