今江大地、恋と仕事に悩む教師役で大阪松竹座初主演!(チケットぴあ)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:チケットぴあ

関西テレビの人気ドラマ「大阪環状線」を舞台化した、シリーズ第2弾『大阪環状線 大正駅編~愛のエイサープロポーズ大作戦~』が大阪松竹座で上演される。主演の今江大地(関西ジャニーズJr.)、ヒロインの阿部純子、共演の小柴陸(AmBitious/関西ジャニーズJr.)、小川菜摘、ドラマ版の制作も手掛けた演出の木村弥寿彦の5人が取材会で意気込みを語った。

【写真】取材会で意気込みを語る今江大地

実家が沖縄居酒屋という音楽教師の亮太(今江大地)は、廃部の危機にある吹奏楽部を救うため、クリスマスコンサートのゲストにIT社長と婚約した話題の女優、美咲(阿部純子)を呼ぶことを思いつく。幼馴染でもある美咲に思いを伝えられずにいる亮太に気を揉む母の麗(小川菜摘)。そんな折、5名いる部員のひとり、島田空晴(小柴陸)が行方知れずとなる。

「チラシには書かれていないのですが……」と、じつはミュージカル仕立ての作品になるという演出の木村。「皆さん踊りがうまいので、稽古を見ていたらどんどん楽しくなってきて。今江さんはかなりの美声で驚きました」。現在、予想外に歌とダンスが増殖中。中でもクリスマスコンサートの場面は「サプライズ演出もある。一番の盛り上がり!」と自信を見せる。

美声を褒められた今江は、「先日出演した初ミュージカル『ドッグファイト』でもっと自由に歌っていいと学んだので、今回も自分らしく楽しく歌いたい」とし、トランペットによるソロ演奏があることも明かされた。本作が初舞台の阿部は大のミュージカルファン。「歌もダンスも初めて。沖縄民謡のエイサーも歌わせていただくので、緊張していますが頑張ります」。冒頭でギャグを披露し場を和ませたムードメーカーの小柴は、トランペットとサックスの“二刀流”に初挑戦。練習を重ね「今は『チューリップ』と『かえるのうた(かえるの合唱)』は吹けるようになりました」。社交ダンス風の振付にも挑むなど、多方面で新境地を開拓中だ。

先日、なにわ男子の藤原丈一郎から「今江と小柴をお願いします」との連絡を受けたという小川。「私も息子が2人いますので、バシバシ可愛がってあげようかな」と、明るいお母さん役を地で行くコメント。見どころには「人との繋がり」を挙げる。「それが親子、兄弟、友達であったり、とても温かく描かれている。観終わった後に、自分の大事な人たちと会いたくなるんじゃないかな」。

実際に教員免許を持つ今江が、教師役に挑む最新作。「自分の思いを伝えることは大切なことなんだというのが分かる舞台だと思います。中学生の頃からお世話になっている大阪松竹座のステージの真ん中に立てるのはすごく嬉しいこと。精一杯楽しみたいと思いますので応援のほどよろしくお願いいたします」と、晴れやかな表情で決意を語った。

公演は12月11日(土)から25日(土)まで大阪松竹座にて。チケット発売中。

取材・文:石橋法子

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

防掉髪洗髪露(防屑配方)


・毛髪に残るフケが気になる方に
・健康的な頭皮と毛髪を維持したい方に

フケ防止用シャンプーです。
防掉髪護髪素(滋養修護)との併用がお勧め。

コメントは受け付けていません。