中屋敷法仁演出「改竄・熱海殺人事件」に多和田任益・菊池修司・兒玉遥・鳥越裕貴が続投(ステージナタリー)

出典元:ステージナタリー

「『改竄・熱海殺人事件』モンテカルロ・イリュージョン~復讐のアバンチュール~」が6月24日から27日まで、東京・紀伊國屋ホールで上演される。

【画像】菊池修司(他4件)

「熱海殺人事件」は1973年につかこうへいが文学座に書き下ろし、つかに岸田國士戯曲賞をもたらした作品。つかの没後10年となる昨年には、「つかこうへい演劇祭」と銘打った企画が開催された。その中で、中屋敷法仁の演出で上演された「『改竄・熱海殺人事件』モンテカルロ・イリュージョン~復讐のアバンチュール~」が、キャストをそのままに再演されることに。本作は、6月にリニューアルオープンする東京・紀伊國屋ホールのこけら落とし第2弾となる。

木村伝兵衛部長刑事を演じるのは多和田任益。また、菊池修司が速水健作刑事に扮するほか、ヒロインの婦人警官水野朋子役で兒玉遥が、容疑者大山金太郎役で鳥越裕貴が出演する。なお、6月10日に開幕する紀伊國屋ホールのこけら落とし第1弾「新・熱海殺人事件」で多和田は、熊田留吉刑事を演じる。チケットの一般販売は5月29日にスタート。

■ 新装紀伊國屋ホールこけら落とし公演 第2弾「『改竄・熱海殺人事件』モンテカルロ・イリュージョン~復讐のアバンチュール~」
2021年6月24日(木)~27日(日)
東京都 紀伊國屋ホール

作:つかこうへい
演出:中屋敷法仁

□ キャスト
木村伝兵衛部長刑事:多和田任益
速水健作刑事:菊池修司
婦人警官水野朋子:兒玉遥
容疑者大山金太郎:鳥越裕貴

【広告】

手ブラ寄せ機能で自然な谷間

↓  ↓  ↓

補整下着の専門通販
HEAVEN Japan公式オンラインショップ

コメントは受け付けていません。