三代目 J SOUL BROTHERS『anan』表紙であふれ出る大人の色気 今の7人にしか出せない空気感で撮影(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEが、24日発売の『anan』2276号(マガジンハウス)の表紙を飾る。10周年のアニバーサリーイヤー真っ只中で、ベストアルバムを発売したばかりの彼ら。今号では、24ページという大ボリュームのグラビア&インタビューページを届ける。

【動画】駅看板に仲良くサインを書く三代目 J SOUL BROTHERS

 今回は3つのシーンで撮影を敢行した。最初のシーンを撮ったのは、スタジオの中に大きな木箱やたる、トランクなどを配置して作った、どこか秘密基地やアジトを思わせるようなセット。スターとして日々さまざまな場所で活躍するメンバーが、それぞれの活動を終えて戻ってくるホームのような場所をイメージした。

 次のシーンは、メンバーがそれぞれ自室に戻って物思いにふけっているような、アンニュイな雰囲気で撮影。それぞれが持つ大人の色気があふれ出る、美しい艶のあるカットになった。そして最後のシーンでは、スタジオの外に出て、次なる10年に向けて踏み出す7人というイメージで撮影。クールに決めつつも肩に力の入りすぎない絶妙な空気感は、今の7人にしか出せないもの。3つのシーンで魅せる7人の表情に注目だ。

 また、インタビューでは「軸トレ」という特集に絡めて、各メンバーに自分の中での「軸」となっている事柄について聞いた。それぞれが語ったのは、全ての根幹となる「生き方の軸」、日々の暮らしを支える「生活の軸」、ライブどで魅せる「パフォーマンスの軸」、つながりや絆を育む「人間関係の軸」、幸せな関係を築く「恋愛&結婚観の軸」の5つの「軸」。メンバー間で共通する部分もありつつ、各々の個性が垣間見える回答は必読の内容となっている。

 さらに、他のメンバーに今改めて伝えたい「ありがとう」のメッセージも掲載。メンバー間の温かくユーモアあふれるメッセージからは、それぞれの関係性や絆の強さ、各メンバーがグループ内で担っている役割などが見えてくる。座談会では、気負わずどこまでも自然体な7人の会話が展開され、読んでいると、まるで目の前で7人が話しているような気分を味わえるはずだ。

【広告】

              ふとんクリーナーのパイオニア

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。