レッドリボン軍のエンブレムや新キャラが登場!映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』最新映像が公開!(IGN JAPAN)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:IGN JAPAN

2022年に公開予定の映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』の最新映像が公開された。悟空、ピッコロ、パンなどお馴染みのキャラクターに加えて、レッドリボン軍のエンブレムや、それに関連するであろう新キャラクターが登場する。

「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」画像・動画ギャラリー

今回の映像では多数の新キャラクターが登場。紫のスーツを身に纏った、少年のように見える男と、必死に何かをアピールをしているように見える赤いスーツを着る男。そして、赤と青のマントをつけた黄色いスーツ姿の2人は、名前が「ガンマ1号」と「ガンマ2号」と公開されている。紫スーツの男が手に持つカップや、ガンマ2号の左上にはレッドリボン軍のエンブレムが描かれており、これらのキャラクターはすべてレッドリボン軍であることが推測される。シリーズ初期に登場した軍隊だが、その時既に悟空が壊滅させていただけに、どのような形で復活してきたのか気になるところだ。
また、赤いスーツの男のプレゼン中(?)に登場するモニターには、とても悪い表情の悟空、ベジータ、魔神ブウが映し出されており、ストーリーのキーになるポイントのようにも感じられる。
映像の中盤では、修行中のパンが登場する。本作では意外なキャラクターが活躍するとされており、プレスリリースでは、「ピッコロがパンに稽古をつけている。意外なキャラが大活躍というのはこのあたりを指します」と、エグゼクティブプロデューサーを務める集英社の伊能昭夫のコメントが掲載されてている。もしかしたら今回は、映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のように力と力のバトルだけではなく、さまざまな仕掛けが満載の作品になるのかもしれない。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

                                      バ イ セ ル

がおすすめ。


コメントは受け付けていません。