ルッソ兄弟、ザ・ウィークエンドと組んだ実験的ミュージカルを構想(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

Netflix映画「グレイマン」が大ヒットスタートしたアンソニー&ジョー・ルッソ監督が、ミュージシャンのザ・ウィークエンドと組む実験的ミュージカルの新作を構想していることがわかった。

 ルッソ兄弟は監督、制作総指揮を務めた新SFシリーズ「Citadel(原題)」が先月クランクアップ。リチャード・マッデン&プリヤンカー・チョープラーが主演する同作は、アマゾン・プライムで配信が予定されている。また、ルッソ兄弟が監督、ミリー・ボビー・ブラウンが主演するNetflixの新作アクション「The Electric State(原題)」は今秋クランクインの予定だ。

 米ローリング・ストーン誌のインタビューに応じたルッソ兄弟は、今後の新作のアイデアとして実験的ミュージカルを作りたい考えを明かし、様々なアーティストと意見交換したと語った。そのなかにザ・ウィークエンドも含まれ、2021年のスーパーボウルでザ・ウィークエンドが見せた壮大なスケールのハーフタイムショーを絶賛しながら「あれを映画にしたい」と話している。

 ルッソ兄弟が監督、ライアン・ゴズリング、クリス・エバンス、アナ・デ・アルマスが共演した「グレイマン」は、Netflix映画史上最高の製作費2億ドルを投入。CIAの雇われ工作員シックスと彼を追う元同僚ロイド、シックスを援護する工作員の3人が熾烈な追走劇を繰り広げる同作は、7月22日に配信スタートして以来ド迫力のアクションシーンが話題になっている。

コメントは受け付けていません。