マギー・Q、マイケル・キートン、サミュエル・L・ジャクソン共演アクション『マーベラス』7月公開(クランクイン!)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:クランクイン!

マギー・Q、マイケル・キートン、サミュエル・L・ジャクソンが共演する、マーティン・キャンベル監督映画『THE PROTEGE』(原題)が、邦題を『マーベラス』として、7月1日より全国公開されることが決定。併せてポスタービジュアルが解禁された。

【写真】「マギー・Q」フォトギャラリー

 本作は、復讐(ふくしゅう)の暗殺者、完璧なる護衛者、贖罪(しょくざい)を求める工作員といった、裏社会で己の美学に従って生きる一筋縄ではいかない超一流たちが、知力、魅力、そして殺しのスキルを駆使して、プライドを懸けた戦いを繰り広げるキリングアクション。

 監督は“007シリーズ”の中でも傑作と称される『007/カジノ・ロワイヤル』『007/ゴールデンアイ』の2作品を手掛けたマーティン・キャンベル。ピアース・ブロスナン、ダニエル・クレイグの2人のボンドの初作品を請け負った手腕を存分に発揮して、イギリス、ルーマニア、ベトナムなど世界を舞台に、プライドと美学を持ったプロッフェショナルたちの戦いを壮大なスケールで描き出した。

 そして、希代のアクション職人の世界観を実現するために、3人のプロッフェショナルな俳優陣が集結。ヒョウのような身体能力と美貌、窮地で輝きを増す冷徹な判断力と精神力をみせる復讐の暗殺者アンナに、マギー・Q。『M:i:III』『ダイ・ハード4.0』で見せた切れ味鋭いアクション能力を開放して、タフなヒロイン像をつくりだした。アンナの前に立ちはだかる完璧なセキュリティ、レンブラントに『スパイダーマン:ホームカミング』などで活躍するマイケル・キートン。敵対関係にありながら、全てを見透かしたような柔らかな物腰でアンナに接近する底の知れない男を、アカデミー賞ノミネートの演技力に、ハードなアクションも加えて体現している。そして、アンナを一流の暗殺者に育て上げる老かいな工作員ムーディには、サミュエル・L・ジャクソン。非情な世界に生きる中で、最後の贖罪を求める複雑なキャラクターを演じている。

 ポスタービジュアルには、静かで穏やかな漆黒の中に浮かび上がる、強力なショットガンを構えた深紅のマギー・Qと、タキシード姿のマイケル・キートン。「復讐の暗殺者vs完璧なる護衛者」というコピーそのままに対照的な二人と、そこに割って入ろうとするかのように、鋭く狙いを定めるサミュエル・L・ジャクソン。それぞれ、超一流の美学を持ったプロたちが繰り広げるアンサンブルを期待させるビジュアルとなっている。

 映画『マーベラス』は、7月1日より全国公開。


コメントは受け付けていません。