マイケル・シャノン初監督作にアレクサンダー・スカルスガルド、トレイシー・レッツら豪華キャスト(映画.com)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:映画.com

「テイク・シェルター」「シェイプ・オブ・ウォーター」などで知られる俳優マイケル・シャノンの長編監督デビュー作「エリック・ラルー(原題)」に出演する豪華キャストが明らかになった。米Deadlineによれば、ジュディ・グリア、ポール・スパークス、アリソン・ピル、トレイシー・レッツ、アニー・パリッセ、ケイト・ハリントン、アレクサンダー・スカルスガルドが共演する。

【横澤夏子をスカウト】16年に来日した際、次回作にと声をかけるアレクサンダー・スカルスガルド

 本作は、劇作家ブレット・ヌブーが1999年にコロラド州のコロンバイン高校で発生した銃乱射事件に着想を得た同名戯曲を映画化。原作は、同級生3人を射殺した17歳のエリックの母親ジャニスが事件から数カ月後、牧師の協力で犠牲者の母親たちと対面する。しかし、罵られたジャニスはいじめを受けていたエリックを擁護して話し合いは決裂し、刑務所の面会に初めて出向いた彼女は息子に「正しいことをした」と伝える、というストーリーだ。

 「エリック・ラルー」はジャニスの心の葛藤、トラウマを乗り越えるため人はどう考え、どう行動するかに焦点をあてた物語であり、映画はヌブーが脚色を担当する。「テイク・シェルター」など6作品でシャノンとタッグを組んだジェフ・ニコルズらが製作総指揮を務め、現在撮影が進行している。

Photo by Francois Durand/Getty Images
Photo by Emma McIntyre/WireImage/Getty Images
Photo by Bryan Bedder/Getty Images for Tony Awards Productions

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。

      楽譜が読めなくても30日で

  上達するピアノレッスンです。



コメントは受け付けていません。