ポール・ハギス監督、イタリアで性的暴行疑惑により逮捕(映画.com)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:映画.com

「クラッシュ」のポール・ハギス監督が、南イタリアのオストゥーニで性的暴行疑惑で身柄を拘束され逮捕、起訴されたと、米ハリウッド・レポーターが報じている。

 ハギス監督は、6月21~26日に開催される新たな映画祭Allora Festでマスタークラスを行うため、オストゥーニに滞在していた。

 イタリア警察の報告によれば、イギリス国籍の女性がハギス監督から2日間にわたり合意のない性的関係を強要され、負傷しているという。6月19日、女性は「身体的・心理的に不安定な状態」で空港で発見され、空港職員と警察官によって病院に運ばれた。その後、女性はハギス監督を告訴。一方、ハギス監督はイタリアの弁護士を通じて、容疑を否認しているという。

 カナダ出身のハギス監督は、クリント・イーストウッド監督作「ミリオンダラー・ベイビー」でアカデミー賞脚色賞にノミネート。自らがメガホンをとった「クラッシュ」は、作品賞を含むアカデミー賞3冠に輝いている。

 ハギス監督が性的暴行で告発されるのは今回が初めてではない。2018年、映画界の大物プロデューサー、ハーベイ・ワインスタインによる性的暴行が明るみになったことをきっかけに始まった#MeTooムーブメントを受け、広報の女性が13年にハギス監督からニューヨークの自宅で性的暴行を受けたと告発。その後、3人の女性が被害を受けたと訴えているが、ハギス監督はいずれも否定している。

コメントは受け付けていません。