パパイオアヌーの日本未公開作「NOWHERE」が埼玉で2日間限定上映(ステージナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ステージナタリー

彩の国さいたま芸術劇場 ディミトリス・パパイオアヌー「『NOWHERE』ディレクターズ・カット版」が2月5・6日に埼玉・彩の国さいたま芸術劇場 映像ホールにて上映される。

【動画】ディミトリス・パパイオアヌー『NOWHERE』ディレクターズ・カット版 Trailer(他4件)

「NOWHERE」は、2009年にアテネ・ギリシャ国立劇場で上演された作品で、日本未公開作品。2019年に「THE GREAT TAMER」で初来日公演を行い、今夏に新作「TRANSVERSE ORIENTATION」を日本で上演予定のディミトリス・パパイオアヌーが、「NOWHERE」では舞台機構とパフォーマーを“振り付け”ている。なお「『NOWHERE』ディレクターズ・カット版」には、本編40分のほか、20分にわたるパパイオアヌーのインタビュー映像も収録されている。

「TRANSVERSE ORIENTATION」は、6月30日から7月3日まで彩の国さいたま芸術劇場 大ホールで上演予定。「TRANSVERSE ORIENTATION」の公演詳細については続報を待とう。

■ 彩の国さいたま芸術劇場 ディミトリス・パパイオアヌー「『NOWHERE』ディレクターズ・カット版」上映
2022年2月5日(土)・6日(日)
埼玉県 彩の国さいたま芸術劇場 映像ホール

■ 「TRANSVERSE ORIENTATION」
2022年6月30日(木)~7月3日(日)予定
埼玉県 彩の国さいたま芸術劇場 大ホール

ビジュアル・演出:ディミトリス・パパイオアヌー

【広告】

     キレイになれて謝礼金までもらえる、

ありえないおトク情報ここにあり!



株式会社アイグロー

コメントは受け付けていません。