ネプ堀内と尾上松也がチーム内で攻防、アインも登場「ネプリーグSP」(お笑いナタリー)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:お笑いナタリー

本日1月10日(月・祝)放送の「ネプリーグSP」(フジテレビ系)で、ネプチューン参加の「月9『ミステリと言う勿れ』チーム」と、アインシュタイン参加の「月10『ドクターホワイト』チーム」による常識バトルが展開される。

【画像】月9「ミステリと言う勿れ」チームの(左から)菅田将暉、ネプチューン名倉、伊藤沙莉、尾上松也、ネプチューン堀内。(c)フジテレビ(他7件)

1stステージはリズムに合わせてテンポよく答える「ノンストップDJ」。ここでネプチューン堀内が失敗すると同じチームの尾上松也に「冷静に考えなきゃダメだろ!」とダメ出しされる。しかしその後の問題で松也がミスをし、逆に堀内から「何やってんだ、松也! いいかげんにしろ! 簡単だよ!」とのツッコミが。2ndステージ「ハイパーファイブリーグ」では堀内が「ピョコン、ペタン、ピスタチオ」とのギャグを投入。松也が「全問正解したらみんなで(ギャグを)やりましょう!」と提案する。

3rdステージ「トイエバーセンス」で「お正月の楽しみと言えば?」という問題が出題されるとテレビにまつわる話題が展開され、柄本佑が「年を明けて、早朝から生放送でやっている漫才の番組をずっと観ちゃう」と明かす。オズワルド伊藤を実の兄に持つ伊藤沙莉も、オズワルドが優勝を争った「M-1グランプリ2021」を実家で家族と観たと話し、「2本目のネタをやった時点でみんな青ざめてた。これは逃したな、と思いました」と振り返った。菅田将暉、浜辺美波、瀧本美織も出演する「ネプリーグSP」を楽しんでみては。

■ ネプリーグSP
フジテレビ系 2022年1月10日(月・祝)19:00~21:00
<出演者>
月9「ミステリと言う勿れ」チーム:ネプチューン / 菅田将暉 / 伊藤沙莉 / 尾上松也
月10「ドクターホワイト」チーム:浜辺美波 / 柄本佑 / 瀧本美織 / アインシュタイン
解説:林修 / 村瀬哲史

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

                                    <U-NEXT>

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。