ドラマで森本慎太郎&渡辺大知が錦鯉を演じる、長谷川「僕の若い頃を見ているよう」(お笑いナタリー)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:お笑いナタリー

錦鯉の半生を描くドラマ「泳げ!ニシキゴイ」で、森本慎太郎(SixTONES)が長谷川雅紀役、渡辺大知が渡辺隆役を演じる。

【画像】「泳げ!ニシキゴイ」ロゴ (c)日本テレビ(他2件)

「泳げ!ニシキゴイ」は、朝の情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)内で7月19日(火)より放送される“朝ドラマ”。既報の通り、錦鯉の2人の誕生、青春時代、売れない若手時代、コンビ結成、ブレイク、そして彼らを支えた家族の姿などを描くホームコメディだ。

このたび、同作品の記者会見が行われ、錦鯉、渡辺大知、森本慎太郎が出席。主演の2人とは初対面だという錦鯉・長谷川は「まずお二人の雰囲気がいいなと思いました。森本さんとお話していると共通点も見つかって、僕の若い頃を見ているよう」と述べるが、相方の渡辺から「やめろやめろ。そんなこと言うな」と制されてしまった。

記者から「(長谷川と森本の)共通点は具体的にどういうところか?」という質問が飛ぶと、長谷川は「マイムが多い」「おしゃべり」「落着きがない」「質問と答えが合ってない」と具体例を次々と挙げ、森本も「声がデカい」「眉毛がめっちゃ動く」と続く。テンションが上がった長谷川は「兄弟じゃないよね!? 調べたほうがいいんじゃない!?」とご機嫌に話すが、相方の渡辺から「調べないほうがいいよ。本当にそうだったときにショックだから」とツッコまれた。

錦鯉はドラマのことを家族にも報告したそうで、長谷川は「母親、姉、弟がめちゃめちゃビックリしつつ喜んでました」と笑顔に。渡辺も「僕の親父も喜んでました。『いつやるんだ?』『もうやってんのか?』と聞いてきたので、『まだ撮ってもいねえよ』と言っておきました(笑)。すごく楽しみにしています」と自宅での会話を明かした。

渡辺大知は「このお話をいただいて『やったー!』と思うと同時に『できないできない!』という不安もあって。お二人の顔に泥を塗る感じになったら嫌だなと思っていたのですが、今日お会いして『似ている部分がある』と言っていただいたのが支えになっています。お二人にどう似せるかではなく、作品をどう楽しく面白いものにするかが大事だなと思いました」とコメント。森本慎太郎は「僕らがテレビを見て勝手に抱くイメージと実際に錦鯉のお二人が感じたことは違うだろうし、どういう人生を歩んできたのか話を聞いて、それを形にしないといけない。やることはたくさんあるけど錦鯉の人生を歩めるわけですから、お二人になりきって、楽しい人生を歩んでいきたいです」と意気込んだ。

■ 泳げ!ニシキゴイ
日本テレビ系 2022年7月19日(火)スタート「ZIP!」内 月曜~金曜 7:53頃~

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

防掉髪洗髪露(控油平衡配方)


・抜け毛や薄毛が気になる方に
・黒々と健康的な毛髪を維持したい方に
髪のphコントロールや、
頭皮のオイルバランスキープに役立つシャンプー

コメントは受け付けていません。