ドラマ『岸辺露伴は動かない』ジョジョ声優が出演で話題 櫻井孝宏&ファイルーズあい“ジム会員の声”(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

俳優の高橋一生が主演するNHK特集ドラマ『岸辺露伴は動かない』(27日~29日 後10:00~10:49)の第4話「ザ・ラン」が27日、放送された。エンディングのクレジットでアニメ版で岸辺露伴役を務めている櫻井孝宏と、アニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』主人公・空条徐倫役のファイルーズあいが、それぞれ「ジム会員の声」役で出演。ジョジョ声優の粋な出演にネット上で話題となっている。
 第4話「ザ・ラン」では、露伴が会員制のスポーツジムで橋本陽馬という若い男と出会う。陽馬はかけ出しのモデルで、事務所の社長から「体を作れ」と指示されてジムに通う、無気力でつかみどころのない青年だった。

【写真】どんな人?漫画に出て来そう!ジョジョ立ちする声優・ファイルーズあい

 だが、この日を境に陽馬はランニングにのめり込むようになり「走り」に対する執着は次第に常軌を逸していく。ある日、久しぶりに露伴の前に姿を見せた陽馬は見違えるほど自信に満ちあふれていた。そして陽馬は、露伴にマシーンを使った「あるランニング勝負」を提案する…というストーリー。
 スポーツジムを舞台にしたストーリーで、ジム会員の声があり、エンディングクレジットでアニメ『ジョジョ』シリーズに出演している櫻井とファイルーズの2人が出演していたことが判明。これにファンは「ジム会員の声でファイルーズあいさん出演してて、びっくりした!!」「エンドロールに櫻井孝宏さんとファイルーズあいさんの名前が そういうサービス精神も相変わらずやね!」「え、気づかなかった! あとでまた見る!」「『ジョジョ6部アニメもよろしくね~!』っていうスタッフの声が聞こえてきそうだわ」などと反応している。

 また、ファイルーズも放送後、自身のツイッターを更新し「ドラマ「岸辺露伴は動かない」第4話「ザ・ラン」にて、ジム会員の声で出演させて頂きましたッ!!
大好きなジョジョシリーズに、空条徐倫役として以外でも携わることができて、ベリッシモ嬉しいです 第5、6話もお楽しみ」と喜んでいる。
 同ドラマは、荒木飛呂彦氏の漫画『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズの同名スピンオフ作品を実写化。特殊能力を備えた漫画家・岸辺露伴(高橋)が、遭遇する奇怪な事件や不可思議な現象に、女性編集者・泉京香(飯豊まりえ)と立ち向かうサスペンス・ホラー。

 2020年12月28~30日に3夜連続で放送され、高橋の絶妙な演技はもちろん、登場人物たちの風貌から小道具、せりふ回しまで、原作の世界の再現度の高さで大きな反響を呼び、今年も1年ぶりに新シリーズが放送。第4話「ザ・ラン」では、橋本陽馬役で笠松将が出演した。

【広告】

女性用ふんどしショーツ

    【癒されねむりふんどし】
女性のキレイは【睡眠中のふんどし】が作るらしい!? 

「解放感が心地よくて、もう普通の下着に戻れない。」

という声が続出! 人気の秘密は?

↓  ↓  ↓



コメントは受け付けていません。