トム・ヒドルストン、実在の探検家を描くアップルの新ドラマに主演(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

マーベル映画「マイティ・ソー」「アベンジャーズ」シリーズのロキ役で知られるトム・ヒドルストンが、米アップルの新ドラマ「The White Darkness(原題)」に主演することがわかった。

 本作は現在、マーティン・スコセッシ監督が映画化している「花殺し月の殺人 インディアン連続怪死事件とFBIの誕生」の作家デビッド・グランによる同名ノンフィクションをリミテッドシリーズとしてドラマ化する作品。アップルで配信中の人気ドラマ「パチンコ」のクリエイター、スー・ヒューによる企画で、ヒューと「ブラック・スワン」脚本家のマーク・ハイマンが共同でショーランナーを務める。

 「The White Darkness(原題)」は、元イギリス陸軍将校で探検家のヘンリー・ワースリーの実話を描く物語。人類初の南極点到達を目指したアーネスト・シャクルトンに憧れてきたワースリーは、2009年にシャクルトンの足跡を仲間たちとたどる南極大陸横断の旅に成功したが、16年に世界初の単独・無支援での南極徒歩横断に挑んだ際、ゴール目前で激しい疲労と脱水状態によりチリの病院に運ばれ腹膜炎で死去した。55歳だった。

 米Deadlineによれば、ドラマではヒドルストンがワースリー役を演じるようだ。「パチンコ」のテリサ・カン=ロウ、ヒュー、ハイマン、ヒドルストンが制作総指揮を務める。

 ヒドルストンは、昨年配信されたディズニー+のドラマ「ロキ」に主演。同作はシーズン2の制作が決定している。

【広告】 更年期?

《経典薬方》金匱腎気丸

<

・足のむくみを取りたい方に
・足腰が弱ってきたと感じる方に

腰や膝の痛みや衰え、足のむくみなどの改善に

コメントは受け付けていません。