タロン・エガートン、新ウルヴァリンに立候補(映画.com)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:映画.com

「ロケットマン」や「キングスマン」で知られる英俳優タロン・エガートンが、マーベルの人気キャラクター、ウルヴァリン役に立候補した。

【フォトギャラリー】初来日時のタロン・エガートン

 マーベル・コミックの人気キャラクター「ウルヴァリン」は、「X-MEN」シリーズとスピンオフの計9作でヒュー・ジャックマンが演じてきた。しかし、ジャックマンは「LOGAN ローガン」(ジェームズ・マンゴールド監督)でウルヴァリン役を引退。「X-MEN」シリーズの映画化権を保有していた20世紀フォックスをウォルト・ディズニーが買収したことを受け、ディズニー傘下のマーベル・スタジオが新「X-MEN」を企画しているとの憶測が流れるなか、エガートンが新ウルヴァリンに名乗りをあげた。

 エガートンは、ウルヴァリン役といえばジャックマンの印象が強すぎると前置きしながらも、「もしこの役を新たに探すことになったら、ぜひ挑戦する機会がほしい」と米ニューヨーク・タイムズのインタビューで告白。すでにケビン・ファイギ社長をはじめとするマーベル・スタジオの重役とも会っているという。

 「イーグル・ジャンプ」でヒュー・ジャックマンと共演しているエガートンの最新作は、Apple TV+のサスペンスドラマ「ブラック・バード」だ。

コメントは受け付けていません。