スーパーマンの愛犬が空を飛ぶ! 「DC がんばれ!スーパーペット」8月26日公開(映画.com)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:映画.com

スーパーパワーを手に入れてしまったペットたちの未知なる大冒険を描くアニメーション映画「DC League of Super-Pets」が、「DC がんばれ!スーパーペット」の邦題で、8月26日に公開されることが決定。日本語吹き替え声優として、楠大典、高木渉、魏涼子、梶裕貴が参加していることもわかった。

【フォトギャラリー】スーパーマンが双子の父親になるドラマも!

 本日4月11日は、2006年にアメリカで制定された「ペットの日」(National Pet Day)。飼い主がペットに愛や感謝を伝える記念日に公開が決定した「DC がんばれ!スーパーペット」は“あなたのペットが突然、スーパーパワーを手に入れてしまったら…?”をテーマとしている。

 人間たちが知らない間に突然スーパーパワーを手に入れてしまったペットたち。空を飛べる犬のクリプト、その相棒ミサイルドッグのエース、体の大きさを変えられるブタのPB、超高速移動ができるカメのマートン、手から電流ビームを出すリスのチップ。可愛すぎる子猫のウィスカーズやモルモット軍団たちが企む世界征服を阻止するため、使いこなせないパワーを猛特訓。“ちょいダメ”なクリプトたちが、大切な飼い主や仲間たちを守るとする。

 “空を自由に飛ぶことができるスーパーパワー”を持つクリプトは、飼い主で相棒のスーパーマンが大好きな犬。オリジナル版では、ドウェイン・ジョンソンが声を担当。ジョンソンの吹き替え声優としても有名な楠がクリプトに息吹を注ぐことに。“ミサイルのように敵に突撃し、無敵のシールドパワー”を持つエースを高木、極悪非道なモルモット・ルルを魏、“手から電気を発する”ビビりなリスのチップの吹き替えを、梶が担当する。

 「DC がんばれ!スーパーペット」は、8月26日から全国公開。吹き替え声優陣のコメントは、以下の通り。

【楠大典】

 子供から大人まで皆が楽しめる作品の世界観づくりに貢献できるというのは、声優の仕事の中でもとても嬉しいことの一つです。

 ご一緒する声優のメンバーがとても豪華な方ばかりなので、相当面白くなると思います。是非、ご家族みんなで楽しんで頂けたら嬉しいです。

【高木渉】

 スーパーパワーを持った動物たちの活躍を観るのが楽しみです。

 ちょいダメってところが魅力的ですね。

 どんなドラマが繰り広げられていくのか、吹替え版もこの声優陣の名前を見るだけで面白くなること間違いナシ!

 皆さん、是非劇場でお待ちしております!

【魏涼子】

 以前、猫(ミー太郎)を飼っていました。スーパーパワーを持てたなら、大好きなミー太郎といっぱいお喋りしたかったです! そして、「魏さ~ん!令和なリズムを刻んで下さ~い!」とディレクターさんから頂いた忘れられないお言葉(笑)。果たしてルルは令和なリズムを刻めたのか!? 是非劇場でチェックしてもらえたらです!!

【梶裕貴】

 かわいらしいペットたちが、かっこよく活躍する夢のような映画!シーズー犬と一緒に暮らしている自分にとっては、何ともたまらない世界観でした! 加えて、ご縁のあるDC作品に、また新たな形で関わることが出来てとても幸せです。ご覧の通り、チップはキュートな見た目のキャラクター。不安がいっぱいで、自分に自信が持てない性格のリスちゃんです。でも…中身は意外とクレイジー!(笑)。その最高のギャップを、ぜひ劇場で体感されてくださいね!

【広告】

高品質なルイボスティーは

しっかり煮出して美味しく飲めます。

エルバランシアのルイボスティーは最高品質!

            高品質・安心の

ルイボスティーはこちら

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。