ジョアン・スモールズ、「肌の色で差別された」(ELLE ONLINE)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

プエルトリコ出身で「ヴィクトリアズシークレット」を始め多くのブランドのショーで活躍してきたジョアン・スモールズ。最近のインタビューでファッション界での人種差別について聞かれると「肌の色を理由に仕事を断られたことがある。そういう差別をするのはとても不運で狭い心だと思う」とコメント。「でもそういうものに自分を抑えつけさせることはなかった。私はありのままの姿に美しさを認めるクリエイティブな人たちの周りにいるようにしたわ」とも。

【写真】ジョアン・スモールズ他、セレブのバカンス美ボディ18連発

「人種や肌の色、信条は美しいものだし、すべて受け入れられるべきもの。ブランドがステレオタイプを満たせばいいと思っていたり、モデルを便利なマーケティング戦略として使おうとしていたりするとき、人が閉ざされたドアの向こうで何が起きているのか見ようとしないことは厳しい戦いよ。そういうネガティブな騒音の中を突き進んでいくことが大切なの」。

昨年ハリウッドでセクハラを告発する動きが起きて以来、ファッション界でも性的虐待や差別を訴える声が上がっている。これからジョアンたちがモデル界をどう変えていくのか注目したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。