ジャニーズWEST小瀧望、最大の変革は“グループ結成” メンバー7人集結に「運命的なものを感じる」(オリコン)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:オリコン

人気グループ・ジャニーズWESTの小瀧望(25)が4日、都内で行われたテレビ朝日系連続ドラマ『刑事7人』第8シーズン(毎週水曜 後9:00)記者会見に登場した。

【写真】ダンディーなスーツ姿で登場した吉田鋼太郎

 東大卒のキャリア組の新人で、「Z世代」のエリート・坂下路敏(ろびん)を演じる小瀧は、登場するやいなや緊張していると明かし「自分がここにいるのが不思議なくらい光栄だなと思っています」と心境を語った。

 今シーズンのドラマの内容にちなみ、最大の“変革”について聞かれると「グループ結成」と回答。「それでデビューするって決まったので。それまでは別々のグループで活動していた7人が、デビューのタイミングで一つのグループになったので、それは運命的なものを感じます」と振り返った。

 会見にはそのほか、東山紀之(55)、田辺誠一(53)、倉科カナ(34)、白洲迅(29)、塚本高史(39)、吉田鋼太郎(63)、北大路欣也(79)が登場した。

 本作は、2015年にスタートして以来、東山演じる主人公・天樹悠を中心に、深い人間模様とサスペンスフルなドラマが共存する刑事ドラマシリーズ。天樹をはじめ、海老沢芳樹(田辺)、水田環(倉科)、野々村拓海(白洲)、青山新(塚本)、片桐正敏(吉田)、そして、法医学の権威・堂本俊太郎(北大路)の7人のスペシャリストに、東大卒キャリア組の新人・坂下路敏(小瀧)が合流する。

【広告】

     キレイになれて謝礼金までもらえる、

ありえないおトク情報ここにあり!



株式会社アイグロー

コメントは受け付けていません。