サンリオに新キャラクター「ぼさにまる」誕生 ありのままの生き方を選んだ、ぼさぼさな動物たち(オリコン)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:オリコン

サンリオは8日、多様性を認め、ありのままの生き方を選んだぼさぼさな動物たちの新キャラクター「ぼさにまる」を発表した。同日、「ぼさにまる」初の商品として、ポプラ社より、小学校中学年向け書籍『ぼさにまる ぼさぼさだっていいじゃない!』を発売し、今後はメディアミックスやグッズ化など 、子どもから大人向けまで多面的なアプローチを計画していくという。

【イラスト】「あたちはあたちでいいの」とつぶやく「ぼさにまる」 

 周りと違うことを恐れ自己肯定感の低い人が増えていると言われる昨今、常にきちんとしていなくても、ぼさぼさのときがあったっていい、ありのままの自分で自分らしく生きてこうというメッセージを伝えるキャラクター。デザイナーのAmy氏(サンリオ社員)が、会社のイントラ ネットで ある社員のパートナーとして働くことになった盲導犬のお知らせを見た際、「ワンちゃんが入社してきた!」と思い、多様性の叫ばれている今、そんな時代が来てもおかしくはないと考えたのがきっかけとなったそうだ。

 登場するキャラクターは、ふつうの動物の中に存在していた、みんなと少し違う道をえらぶ動物たち。ぼさうさ、ぼさいぬ、ぼさとり、ぼさねこ、ぼさはむすたー、ぼさりす、ぼさふぇれっと、ぼさきつね、ぼさふぇねっく、ぼさあるぱかなど、動物の種類と同様に「ぼさにまる」の種族はたくさんいる。たとえぼさぼさな時があってもいい、ありのままの自分で自分らしく生きることをモットーにしており、達観した意見を持ちながら人間と関わっていく。

【広告】

高品質なルイボスティーは

しっかり煮出して美味しく飲めます。

エルバランシアのルイボスティーは最高品質!

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。