サンライズチャンネルがリニューアル 「ザンボット3」「ライジンオー」「ボトムズ」など同社作品が無料配信(映画.com)

出典元:映画.com

アニメーション制作会社サンライズが、YouTubeのサンライズチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCmDLyFjSutfb1MK7F6cMVSA)をリニューアルし、同社が手がけてきたアニメ作品の無料配信がスタートした。

 第1弾配信作品として、毎週月曜日に、1977年に放送された同社(旧名・日本サンライズ)初のオリジナル作品で「機動戦士ガンダム」の富野由悠季(富野喜幸)が監督した「無敵超人ザンボット3」、火曜日に8作品続いた「勇者シリーズ」の第2作「太陽の勇者ファイバード」、水曜日に永野護ら後の著名クリエイターも多数参加した富野監督作品「重戦機エルガイム」、木曜日に小学生が巨大ロボットに乗って活躍する「エルドランシリーズ」の幕開けを飾った「絶対無敵ライジンオー」、金曜日に現在もシリーズが続く高橋良輔監督の人気作「装甲騎兵ボトムズ」が公開される。「ザンボット3」「ライジンオー」「ボトムズ」は初のHDリマスター版配信となる。更新時刻はいずれも午後8時で、各作品はおよそ13話ごとに次の作品と入れ替わる。

 また、リニューアル記念として3月12日午後10時から、1983年に公開された「劇場版クラッシャージョウ」の特別限定配信も行われる。高千穂遙氏のSF小説シリーズをアニメ化した同作は、「機動戦士ガンダム」でキャラクターデザインを担当した安彦良和の初監督作品となる。

 さらに、ポータルサイト「サンライズワールド」(http://sunrise-world.net/)もオープンした。同サイトでは「無敵超人ザンボット3」から、現在に至るまでの220を超える作品をデータベース化。「サンライズクロニクル」と銘打ち、「ストーリー&解説」「キャラクター」「シーン」「WORLD」の項目に分けて紹介する。また最新情報のほか、作品スタッフへのインタビューなど、さまざまな企画が掲載される。

【広告】

●高単価×無料案件
●継続収入案件
●集客サポート

お手軽なマルチ案件ご用意しました(笑)
今なら180万円稼いだノウハウもプレゼント!
そろそろプチ自動収入を構築してみませんか?
VIPアフィリエイター登録

コメントは受け付けていません。