サンド伊達、プロの料理人とチャーハン作り対決 “めんどくさ~い”店主たちを芸人が徹底取材(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

お笑いコンビ・サンドウィッチマン(伊達みきお・富澤たけし)がMCを務める新型グルメバラエティー『サンドの日本一めんどくさ~い料理店』が22日午後8時より放送される。

【番組カット】ラーメンを試食!笑顔が溢れる市原隼人&紗栄子

 同番組は昨年5月に深夜の「水曜NEXT!」枠(※関東ローカル)で第1弾を放送し、同10月の第2弾でゴールデンタイムに進出。待望の第3弾となる今回は、国民食ともいえる「ラーメン」と「カレー」にスポットを当て、全国各地の“めんどくさ~いけどおいしい”ラーメン店&カレー店をリポート。超一流の料理人やグルメの達人たちが注目する名店の数々を紹介する。

 スタジオゲストには、市原隼人、IKKO、紗栄子、田中卓志(アンガールズ)という、芸能界きっての美食家たちが集結。進行役は永島優美アナウンサー、ナレーションは、もう中学生が務める。

 元自衛官の女性芸人・やす子が向かったのは、都内のとあるラーメン店。そこには、東京の名だたるラーメン店の店主たちが集まっていた。彼らから、「現在最もホットなラーメンエリアは新潟県」との情報をキャッチしたやす子は、さっそく新潟を訪れ、東京のラーメン店主たちが薦める「めんどくさ~い新潟ラーメン」の店ベスト3をレポートする。第3位の三条市「八木茶屋」では、名物の“塩を使っていない塩ラーメン”のスープ作りの秘密を探る。

 続いてやす子は「めんどくさ~い新潟ラーメン」第1位の店、長岡市の「中華大吉」へ。しかし、店に到着してみると、シャッターが閉まったまま。シャッターを少し上げ、得意のほふく前進で店内へ入るやす子を、店主が笑顔で迎える。一体、なぜシャッターが降りているのか。そして、それでも客足が途絶えないほど絶品のラーメン&ギョーザのその味は。

 また、スタジオの出演者が“めんどく先生”と称するプロの料理人のアドバイスで、めんどくさ~いけれど必ずおいしく作れる調理の秘訣を実践しながら学ぶ恒例企画「めんどクッキング」では、伊達が初参戦。得意の「チャーハン」で料理の腕前を披露する。今回のめんどく先生は、中国料理世界大会で日本人初の金賞を受賞した菰田欣也と、レシピ本を400冊以上出版する人気料理研究家の浜内千波の2人が務める。

 開始早々、チャーハン作りに自信をのぞかせる伊達。あるものを入れることで最高に美味しいチャーハンが作れるという。かつて一緒に暮らしていた頃によく食べていたという相方の富澤も「お金の取れるチャーハン」と太鼓判を押し、ゲストの面々の期待も高まるばかり。しかし、いざ調理が始まると、2人のめんどく先生は代わる代わる手厳しいダメ出しを連発。しびれを切らせた伊達が、「うるさいな、もう!」と木べらをフライパンにたたきつけると、さらなる追い打ちが。

 伊達こん身の特製チャーハンが完成すると、続いて、2人のめんどく先生もテクニック満載のチャーハンのレシピを公開。こうしてできあがった3つのチャーハンを、スタジオの全員で試食する。三者三様の絶品チャーハンに、一同のリアクションは果たして。

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

防掉髪護髪素(滋養修護)


・髪にツヤや元気がなくなってきたと感じる方に
・健康で美しい髪を維持したい方に

傷んだ髪用のコンディショナーです。
防掉髮洗髮露(強靭配方)との併用がお勧め。

コメントは受け付けていません。