サントリー天然水、ロゴ入りの「ラベルレス専用ボトル」採用 コンビニで数量限定発売(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

サントリー食品インターナショナルは、『サントリー天然水 ラベルレス』を5日から発売する。

【画像】水源に積もる雪や氷をイメージしたラベルレス“氷雪ピュアボトル”

 昨今の生活環境の変化により、通信販売(EC)チャネルにてケース単位での購入者が増えたこと、また、イエナカ時間の増加に伴い、自宅で飲料を楽しむ機会が増えたことで、ユーザーから「ペットボトルを分別回収する際、商品のラベルをはがす手間が面倒」という声が、これまで以上に上がるようになっていた。

 そういった中、昨年10月に、通信販売(EC)チャネル中心に『サントリー天然水』(小容量)のラベルレス商品の販売を開始し、好評を博していた。そこで今回、分別が楽な上に、 “清冽なおいしさ”という同商品の価値を表した、同社初のラベルレス専用ボトル、“氷雪ピュアボトル”を開発し、全国のコンビニエンスストアにて数量限定で発売することとなった。

 合わせて、現在通信販売(EC)チャネルを中心に販売しているケース販売用の「サントリー天然水 ラベルレス」についても、“氷雪ピュアボトル”に変更する。ボトル上部には水源に積もる雪や氷をイメージした凹凸を施し、空気まで冷たく澄んだ水源のイメージを表現。ボトル下部にはなめらかな流線を描くことで、水源から生まれた冷たく澄み切った水の流れを表現している。

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

         【ETC協同組合】

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。