ゴクラク、「けものフレンズ2」新EDテーマも好評 fhana佐藤の渾身の書き下ろし(AbemaTIMES)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:(C)けものフレンズプロジェクト2A

2月18日深夜に放送されたアニメ「けものフレンズ2」第6話より、エンディングテーマがGothic×Luck(ゴシックラック)の楽曲「きみは帰る場所」へと変わった。“ゴクラク”ことGothic×Luckは、同アニメでカタカケフウチョウ役を演じる八木ましろと、カンザシフウチョウ役を演じる菅まどかによる声優デュオユニット。

 ゴクラクは、「けものフレンズ」の前エンディングテーマ「星をつなげて」でアーティストデビューを果たした。新エンディングテーマとなった「きみは帰る場所」は、音楽ユニット・fhanaの佐藤純一による書き下ろし。新エンディングがお披露目されて、Twitter上では、「何回見ても最後のやり取りからEDの流れが神すぎる」「歌詞がサーバルちゃんとかばんちゃんの関係と重なって、すごく切ない」「大好きな曲になりそう」「最新話のラストから新EDの歌詞で涙腺をやられた」といった声があがっている。

 ゴクラク公式サイトには、メンバー2人と佐藤のコメントが掲出されている。佐藤は、「長い試行錯誤の末に、自分史上でも渾身の泣けるメロディーを書くことができたと思います」と「きみは帰る場所」の出来栄えに自信をのぞかせて、「未来は不確かなもので、どんな物語が待ち受けているか誰にもわからない。それでもそれぞれが自分の物語を歩んでいく。すべてのフレンズたちにとって、この曲が希望の光となることを祈っています」と思いを明かした。

 また、八木は、「『星をつなげて』は星空を思い浮かべて、『きみは帰る場所』は不確かな未来へ向かう希望を感じながら聴いていただけると嬉しいです!」、管は、「じんさんに提供していただいた『星をつなげて』の可愛いらしく跳ねるようなテンポのキュンキュンする曲から、佐藤純一さんの『きみは帰る場所』の壮大な世界観を感じられる、雰囲気が漂う曲にバトンタッチするこの流れも、『けものフレンズ2』のストーリーに沿っているような気がして、ますますワクワクしちゃいます!」と新曲をアピールしている。

【広告】

高品質なルイボスティーは

しっかり煮出して美味しく飲めます。
エルバランシアのルイボスティーは最高品質!

 

高品質の安心のルイボスティーはこちら

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。