オードリー&小高茉緒アナ、大学生からの『NFL倶楽部』愛あふれるメッセージに驚き(オリコン)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:オリコン

お笑いコンビ・オードリー(若林正恭、春日俊彰)が司会を務める日本テレビ系『オードリーのNFL倶楽部』(毎週木曜 深2:35)のYouTube版が、12月31日に配信された。

春日が「怖いよね…」と困惑した日テレ・小高茉緒アナ

 以前はヒューストン・テキサンズを熱烈に応援していた若林だが、今ではアリゾナ・カーディナルスを応援しているため、自宅には大量のテキサンズグッズが眠っている。そこで、番組では若林が熱心に集め、愛用もしていたテキサンズグッズ(ヘルメット、ジャージ、Tシャツ、ウインドブレーカー、スウェットパンツ、キャップ)を視聴者にプレゼントする特別企画をスタートしたところ、2週間でおよそ1000通の応募が寄せられた。

 この日、当選者が若林の口から発表され、当選者のペンネームとともに、「オードリーのラジオを聞いて高校からアメフトを始めた」「若林さんの大ファンです。たくさんの笑いをもらっています」などのメッセージが読み上げられた。引きこもり生活を脱却した大学生からは、このようなメッセージが寄せられた。

 「人間不信で大学1年から引きこもり生活していましたが、NFL倶楽部を見てから勇気をもらい、若林さんのコーナーでは分析の楽しさを学びました。今では大学のアメフト部分析スタッフとして入部しました。経験のない素人が分析スタッフとして途中入部するのは異例で当初は選手やコーチから疑問の声が上がっていました。しかし、NFL倶楽部で得たNFLへの熱は誰にも負けません。最終的には『お前がいてくれて良かった』と言われるようになりました。こんな充実した生活を送れているのは紛れもなくオードリーのNFL倶楽部のおかげです」。

 思いが込められたメッセージに、春日、小高茉緒アナウンサーも驚きの声を上げていた。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

                                  買取プレミアム

がおすすめ



コメントは受け付けていません。