オダギリジョー、脚本・演出作でシェパード犬に 『オリバーな犬』今夜スタート(クランクイン!)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:クランクイン!

オダギリジョーが脚本・演出を務める本日9月17日スタートのドラマ『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』(NHK総合/毎週金曜22時)に、オダギリ本人が自身初となる「犬」役で出演することが発表された。

【写真】警察犬にふんするオダギリジョー

 本作は、一癖も二癖もある登場人物たちと1匹の警察犬が巻き起こす、おかしくもサスペンスフルなドラマ。鑑識課警察犬係に所属する警察官で、この物語の主人公である青葉一平(池松壮亮)と、彼の相棒である警察犬オリバー(オダギリ)が、次々と発生する不可解な事件に挑んでいくのだが、さまざまな思惑が入り乱れ…。

 オダギリが演じるのは、池松演じる主人公のバディ、警察‟犬”の「オリバー」。ただし、一見普通のシェパード犬なのに、主人公と視聴者にだけ犬の着ぐるみ姿の「おじさん」に見えるという不可思議な設定だ。しかも、ぐうたらで口が悪く品のないキャラクター。

 オダギリは「皆さん。思ったでしょ?『これ、NHKで大丈夫なの?』って。僕も思ったんですよ!今の NHK、ちょっとヤバいですよ…(笑)」とのコメントを寄せている。

 併せて解禁されたビジュアルでは、先だって公開されていたイメージと異なり、シェパード犬の代わりにだらしなく寝そべる「オダギリ」オリバーの姿が。傍らには池松演じる相棒の一平が、戸惑い気味の表情でたたずんでいる。果たして、1人と1匹は、事件にどう立ち向かうのか。

 実は、「着ぐるみの犬」という役柄は、オダギリが「演じてみたい役」として長年温めていた設定のひとつ。身に着ける「着ぐるみ」は、このドラマのために試行錯誤を繰り返して制作したオリジナルのもの。今の姿に落ち着くまで、形はもちろん、毛の質感まで、何度もデザインが繰り返されたという。

 ドラマ10『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』は、NHK総合にて本日9月17日より毎週金曜22時放送。全3回。

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

防掉髪洗髪露(強靭配方)


・髪にツヤや元気がなくなってきたと感じる方に
・健康で美しい髪を維持したい方に

傷んだ髪用シャンプーです。
防掉髪護髪素(滋養修護)との併用がお勧め。

コメントは受け付けていません。