ウルトラ6兄弟のイメージを継いだ6戦士が集結 「ULTRAMAN」シーズン2のオープニング映像公開(映画.com)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:映画.com

4月14日からNetflixで全世界独占配信がスタートする「ULTRAMAN」シーズン2のノーカット版オープニング映像が公開された。

 同作は、円谷プロの特撮ヒーロードラマ「ウルトラマン」を原作とした漫画のアニメ化。原作から約40年後の世界を、「鉄のラインバレル」を手がけた清水栄一氏(原作)と下口智裕氏(作画)のコンビが描く。かつてウルトラマンと同化していた早田進(CV:田中秀幸)の息子である早田進次郎(木村良平)が“ウルトラマンスーツ”に身を包み、等身大ヒーローとして平和を脅かす者たちと戦いを繰り広げていく。アニメ版は「攻殻機動隊 S.A.C.」の神山健治と「APPLESEED」の荒牧伸志が共同で監督を務めるフル3DCG作品で、2019年にシーズン1(全13話)が配信された。シーズン2では新キャラクターの東光太郎(CV:前野智昭)が登場し、謎の“人間消失事件”を追うなかで、絶大な炎の超能力を持つ超人になってしまう。

 オープニング映像では、「NOILION」が歌うオープニング主題歌「3」が流れるなか、「ウルトラ6兄弟」のイメージを継承した「6戦士」として、ULTRAMAN(進次郎)、SEVEN(諸星弾/江口拓也)、ACE(北斗星司/潘めぐみ)、JACK(ジャック/竹内良太)、TARO(光太郎)、ZOFFY(進)が登場。街を破壊し尽くす巨大兵器「黄金の城塞」や、狂気に溢れた「ペダント星人」とのバトルシーンなどが収録されており、ラストでは6人の戦士が集結し、ともに巨大な敵に立ち向かっていく姿が描かれている。

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

         【ETC協同組合】

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。