イェリ×ホンソク、K-POPアイドルが共演『ブルーバースデー』国内先行配信(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

K-POPアイドルRed Velvetイェリ&PENTAGONホンソクらK-POPアイドルが共演する『ブルーバースデー』が、動画配信サービス「ABEMAプレミアム」で30日より国内独占先行配信される(毎週金曜・土曜 前0:00~配信、全16話)。ABEMAプレミアムは、月額960円の定額制動画配信サービス。

【画像】韓国ドラマ『ブルーバースデー』場面写真(6点)

 同ドラマは、『恋愛プレイリスト』や『A-TEEN』、『TWENTY×TWENTY~ハタチの恋~』といったWEBドラマを多く手掛ける韓国の制作会社「プレイリスト」の作品。指揮をとるのは、全世界に韓流ブームを巻き起こしたドラマ『愛の不時着』のプロデューサーを務めたユン・ヒョンギ氏。

 ユン・ヒョンギ氏が制作総括を務めた最新作として注目を集める本作は、初恋の彼が自分の誕生日に自殺をしてしまってから、10年という長い月日を必死に耐えてきた主人公のオ・ハリンが、時空を超え、あの日から何も変わらない初恋の彼と再会。過去と現在を行き来しながら秘密に包まれた過去を明らかにしていく、はかなくも切ない新感覚ファンタジーロマンススリラー。

 10年前に突然、幼なじみで初恋の相手だったジ・ソジュンを失い、その傷を抱えながらペットの保護センターで働くオ・ハリン役を、韓国の5人組女性アイドルグループ・Red Velvetのメンバーで、今年放送された『ドラマステーション2021-ミントコンディション』で女優デビューしたイェリ。そして、ハリンの唯一の男友達であり、初恋の相手でもあったジ・ソジュンを、韓国・日本・中国出身の9人組男性アイドルグループ・PENTAGONのメンバー、ホンソクが演じる。

■あらすじ
 2021年のオ・ハリン。笑ってみようと、元気にやって行こうとどんなに頑張っても、人の前では出せない、消えない傷がある…。それは10年前の誕生日、唯一の男友達で片思いの相手だったソジュンの自殺。いざこざしながらお互い1番近い男友達、女友達としてずっと過ごしてきたのに、ふと気付いたらいつのまにか好きになっていた。

 一番幸せなはずだった誕生日に、隠してきた気持ちを告白しようと勇気を出した瞬間、ソジュンは嘘のように去っていった。1人になったハリンは、10年後の誕生日にソジュンの遺品であるカメラと彼が撮った写真8枚を手に入れる。ソジュンを思い出すことがつら過ぎたハリンは、悲しみのあまり写真を燃やしてしまう。ところが、気がついたら写真を撮った10年前のあの日に戻っていった…。

 ソジュンはどうして自殺をしたのか? 彼の死は本当に自殺で間違いないのか? ソジュンのカメラから出てきた写真はたった8枚。 時間旅行のチャンスもたった8回。果たして、ハリンは流れた時間の中に隠された秘密を明かして過去を変えられるのか?

【広告】

 ZAFUL


ZAFULは欧米を中心に

レディースファストファッションを

提供しているサイトです。

コメントは受け付けていません。