アンジェリーナ・ジョリー、イラクの惨状に動揺(ELLE ONLINE)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

先週末、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)特使としてイラクを訪問したアンジェリーナ・ジョリー。過激派組織イスラム国から昨年7月に解放されたモスルを訪れ、避難民たちと対面した。現在復興中だと報じられているモスル。でもアンジーは「UNHCRとこれまで仕事をしてきましたが、ここは最も荒廃した場所です。人々はすべてを失っています」とコメント。さらに「彼らは極度の貧困状態です。子どもたちのための薬もありません。水や基本的な社会基盤もありません。がれきの中にまだ遺体がある状態で暮らしています。イスラム国の占領による想像もつかないようなトラウマを経て彼らは祖国を再建しようとしています。でも支援はほとんど、もしくはまったくない状態です」。

【写真】何年経っても歳をとらない!? アンジー他“美魔女“セレブの今と昔を画像比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。