アブリル・ラビーン、大ヒット曲「スケーター・ボーイ」を映画化(映画.com)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:映画.com

シンガーのアブリル・ラビーンが、2002年の大ヒット曲「スケーター・ボーイ」を映画化することを明らかにした。

 iHeartRadioのポッドキャスト番組に出演したラビーンは、「リリースから20周年を迎えるにあたって、最近この曲をテレビで歌って欲しいとよく頼まれる」と明かし、「実はいま、この曲の映画化に取り組んでいて、大きなプロジェクトに発展させようとしているところ」と語った。

 また、楽曲の背景について「高校時代っていろんなグループや派閥があって、スケーターとかお金持ちの子とか体育会系とかいるでしょ。この曲は叶わなかった恋をテーマにしていて、スケーター・ボーイはお金持ちのお嬢様に恋しているけれど、彼に彼女はクールすぎるの。でも5年後、彼女は子どもを産んでひとりで育てていて、周囲の期待に応えるより自分の思うままに生きればよかったと後悔しているの」と語った。

 ちなみに、英メトロ紙によれば、「スケーター・ボーイ」は2003年に米パラマウント・ピクチャーズと「ER 緊急救命室」脚本家のデビッド・サベルが映画化を企画したが、実現には至らなかったという。今回ラビーンが言及している新作映画のスタジオは明らかになっていない。

【広告】

おいしく・楽しく

                                【カロセーブ】

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントは受け付けていません。