よゐこ濱口、ドラマ「ムショぼけ」で司会者役「谷原章介さんをイメージして演技」(お笑いナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:お笑いナタリー

よゐこ濱口がABCテレビ、テレビ神奈川で放送中のドラマ「ムショぼけ」第9話に特別出演する。

【画像】「ムショぼけ」キービジュアル(他3件)

14年の刑期を務め終えた元ヤクザ・陣内宗介の脱ムショ暮らしを描く人情ドラマ「ムショぼけ」。主演を務める北村有起哉をはじめ、コウテイ九条、武田玲奈、松尾諭、木下ほうか、末成映薫、板尾創路ら個性的なキャストが参加している。

第9話では刑務所暮らしで書き連ねた「獄中日記」を生前のリサ(武田玲奈)が褒めてくれたこと思い出し、自らの物語を執筆し始めた陣内。出所後のムショぼけ生活を中心にさまざまな出来事を思い出すままに綴っていく。気づけば尼崎の文豪として名を上げ、テレビ番組にインタビュー出演する事態に。濱口演じる司会者から自伝本について聞かれ、意気揚々と語る陣内だったが、スタジオに突然、娘ナツキ(鳴海唯)や息子カイト(山崎竜太郎)、さらには元嫁キヨカ(新宅マキ)が乱入してきて……。

「北村さんとの共演シーンは谷原章介さんをイメージして演技していましたので、その辺を注目して見ていただけたらと思います(笑)」と話す濱口の登場シーンに期待しよう。

■ よゐこ濱口 コメント
今回、バラエティのMC役ということで、普段だとカンペが出るような説明セリフが多くて、なかなか頭に入らずマネージャーにカンペを用意してくれへんかなって直前まで思っていました。でもドラマの現場でそんなこと通用しないやろうと思って必死で覚えて現場に行ってみたら、バラエティ番組と同じようにADさんがカメラの横でカンペを出してくれてるのを見て、ADさんが神様に見えました(笑)。北村さんを最初に現場でお見かけしたとき「ヤバイ! 怖い人や……」と思ったんですが、裏でめちゃくちゃ気さくに話しかけていただいて、一挙に打ち解けられました。北村さんとの共演シーンは谷原章介さんをイメージして演技していましたので、その辺を注目して見ていただけたらと思います(笑)。

■ 「ムショぼけ」第9話
ABCテレビ 2021年12月5日(日)23:55~
テレビ神奈川 2021年12月7日(火)23:00~

(c)ABC

【広告】

何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

新しい趣味が見つかるかも。

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

              「asoview!(アソビュー)」

にお任せ。

↓   ↓   ↓



コメントは受け付けていません。