みずせがRAGE王者対決を制し、チームをセミファイナルへ導く/RAGE Shadowverse Pro League セカンドシーズン(AbemaTIMES)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:横浜F・マリノスはセミファイナル進出

対戦型カードゲーム「Shadowverse(シャドウバース)」のプロリーグ、「RAGE Shadowverse PRO LEAGUE セカンドシーズン」の第10節が2月10日に開催され、共に4勝5敗で並ぶ横浜F・マリノスとよしもとLibalent(以下、Libalent)がセミファイナル進出を賭けて対戦。1-1で迎えた第3試合で「RAGE Shadowverse Chronogenesis」王者のみずせと「RAGE vol.5」王者のSurreが激突し、みずせがギリギリの戦いを制して2-1で勝利。横浜F・マリノスがセミファイナルへの進出を果たした。

 第1試合は横浜F・マリノスのしーまんが勝利したが、第2試合はLibalentのけんぴが取り返して迎えた決着の第3試合は、RAGE王者同士の対決と言う豪華な顔ぶれとなった。

 みずせの強さは、対戦相手のSurreをして「みずせさんがもし敵として現われたら絶対に戦いたくない。そのくらい圧倒的に強い人」と言わしめるほど。第1バトルはみずせがその強さを発揮してマッチポイントを迎えたが、第2バトルはSurreがなんとか取り返し、セミファイナルを賭けた戦いは、最終第3バトルへともつれこんだ。

 マナリアウィッチで後攻を引いたみずせは、有利と見たのか軽く手を打ち合わせる。しかしその後、盤面はややSurre有利に。みずせはじわじわとダメージを受けながらも、逆襲に備え手札を整えるが、そこに「アジ・ダハーカ」が直撃。残り体力8まで追いこまれる。ここからみずせは守護を貼り、守りを固めつつ攻撃に転じた。

 Surreの攻撃を見切り、体力2を残して耐えきったみずせは、最後に温存していた「アンの大魔法」を繰り出して見事に勝利。チームをセミファイナルへ押し上げる白星を挙げた。

 激闘を終えたみずせは「RAGEの決勝よりも緊張しました。ビショップは神殿を引くことができたら勝利できると思ったので持ち込んだ、時間も足りなくて焦ったが勝つことができてよかった」と疲れ切った様子でコメントした。

 勝利した横浜F・マリノスは2月17日13時から開催されるシーズンセミファイナルで2位のレバンガ☆SAPPOROと激突する。この試合の勝者は首位au デトネーションとのシーズン王者を賭けたグランドファイナルへと駒を進める。

 ◆RAGE Shadowverse PRO LEAGUE リーグ戦セカンドシーズンは10月から2月まで開催される。セカンドシーズン1位のチームには400万円。2位のチームには200万円。3位のチームに100万円が授与される。セカンドシーズン1位のチームは3月に開催されるリーグチャンピオンシップを戦う権利が与えられ、ファーストシーズン1位のレバンガ☆SAPPOROと年間チャンピオンの座を争う。

【広告】

妊活サプリ【ミトコア300mg】

こまち男女が最も必要な

【イースタティックミネラル】

【オリーブ葉抽出物】

【ジオスゲニン配糖体】

【イソフラボン】

の4大成分を配合したサプリメントです。




コメントは受け付けていません。