じわっと見返すのは親愛の証?猫・ししまるの大好きな目づかいのお話(ねこのきもち WEB MAGAZINE)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:ねこのきもち WEB MAGAZINE

『猫と目が合ったとき、猫はあなたをどのように見返しますか? 』
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・視線をずらす(そらし目づかい)
・じっとにらみ返される(ワル目づかい)
・じわっと目を閉じる(瞬き目づかい)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【画像】渋ネコししまるさんの目づかい

心理テスト風に始まりましたが、猫と暮らしていると、どの目づかいも幾度となく見かけます。それぞれの目づかいには意味があり、猫は人へ意思を伝える手段として、目を使っているようです。

ししまるのそっとして欲しい時のクールな『視線ずらし』は、好きな子にうざがられた思い出が蘇ります。そして、じっとにらみ返される『ワル目づかい』には、つい「ごめんなさい」と言ってしまいそうになります。

ししまるの目づかいの中で、飛び抜けて大好きな表情があります。それは「じわっと目を閉じる(瞬き目づかい)」です。
この目の使い方は、「敵意が無いことを知らせるためにする目づかい」だそうです。ししまるは私と目が合うと、高確率でじわっとまぶたを閉じて気持ちを伝えてきます。

私も信頼と愛情をアピールするために、ししまるに合わせて瞬きを返します。
でも目は閉じ切りません。
なぜなら、ぼんやりとしたししまるの様子を、こっそり見て楽しみたいからです。
むっつりネコベです。

ししまると瞬きのラリーを楽しもうと、感情を込めて何度もまぶたを上下させますが、大体はその願いは叶いません。
いつもの渋顔でギロリ、からの、そらし目づかい…
まあ、それでも良いのです。猫との暮らしは、まるで風任せ。猫次第で移り変わる空気は、木漏れ日や霧雨のような、我が家の花鳥風月のひとつなのです。

私の心の趣には目もくれず、目いっぱい目を皿にして、カラのご飯皿に目が釘付けのししまる。その様子に目を向けているとつい笑みがこぼれ、私は目を細めてしまうのでした。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。