さらば森田とぺこぱ松陰寺「本当にゆるふわな番組」ネコいぬワイドショーでコメント(お笑いナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:お笑いナタリー

5月22日(日)に「ネコいぬワイドショー」(BS朝日)と題した番組が放送され、さらば青春の光・森田とぺこぱ松陰寺がコメンテーターとして出演する。

【動画】ネコいぬワイドショー(他6件)

猫と犬の情報を中心に伝えるこの番組は昨年12月の放送に続く第2弾。自身の個人事務所で猫の「会長」と「専務」を飼っている森田は第1弾に続いて「ネココメンテーター」、犬の「のすけ」を飼っている松陰寺は「いぬコメンテーター」を務める。フリーアナウンサーの森千晴が進行する中で展開されるのは「日本列島ネコいぬニュース24時」、雑誌「いぬのきもち」撮影現場への潜入VTR、クイズ企画「このネコいぬ、なんでバズったの?」など。猫と犬のかわいい映像や面白い映像、最新情報が満載の内容だ。

先日都内スタジオでの収録終了後、森田は「楽しくゆるくやらせていただける番組。猫や犬を観て、ただただ『かわいい』と言う」、松陰寺は「かわいらしいワンちゃんと猫ちゃんを観ると同時に、その雰囲気が演者にも伝わって、本当にゆるふわな番組。かわいいは伝染する」とコメント。森アナは「猫とワンちゃん、よりすぐりの一番かわいい瞬間が見られる。両方飼いたいです。迷っています」と話し、森田が「ずっと迷ってるだけなんですよ!」とツッコんでいた。

番組内で参考になった情報を尋ねられると、森田は「口腔ケアのアイテムやバズる秘訣」、松陰寺は「犬の写真の撮り方」を挙げる。猫と犬のコメンテーターを務めることの心境を聞くと、森田は「もっと猫好きをアピールして、ライバルをゼロにしたいです。ハライチの岩井さんとかがいるけど、ネコの仕事を一手に引き受けたい」と思いを隠さず、松陰寺は「今まで『優しいお笑い』『人を傷つけないお笑い』と言われてきたけど、“犬”で行きます」と宣言した。

この番組は保護猫に関するニュースも伝える。自身が飼う「専務」が保護猫だった森田は「うちの会長と専務が出会ったときの映像を使っていただいた。保護猫を飼おうかと迷っている人は、こうやって仲良くなるんだよ、というところを見ていただけたら」と話す。また松陰寺は「のすけの芸も紹介されます。一緒に映っている、すっぴんでノーメイクの私のことは見ないでください(笑)」と視聴者に訴えた。

■ ネコいぬワイドショー
BS朝日 2022年5月22日(日)15:00~15:54
<出演者>
進行:森千晴
ネココメンテーター:さらば青春の光・森田
いぬコメンテーター:ぺこぱ松陰寺

【広告】

手ブラ寄せ機能で自然な谷間

            タニマドンナ

↓  ↓  ↓

補整下着の専門通販
HEAVEN Japan公式オンラインショップ

コメントは受け付けていません。