さくらしめじ、春の新作にニャン参加の楽曲(音楽ナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:音楽ナタリー

さくらしめじが3月10日に2ndミニアルバム「ボタン」をリリースする。

今作にはデビュー当初の楽曲「きみでした」「またたび」「かぜいろのめろでぃー」のアコースティックバージョンを収録。また田中雅功とTwitterやYouTubeで活躍するニャンが作詞を手がけた新曲「別れた後に僕が思うこと」、Instagramの生配信を用いてさくらしめじが制作した「会いに行こう」など計6曲が収められる。デビュー当初の楽曲と新曲が混在したさくらしめじの「いままで」と「これから」をつなぎとめるミニアルバムに仕上がっている。なお今作の初回プレス分にはさくらしめじの直筆サイン入りカードが封入される。

さくらしめじが4月4日に東京・中野サンプラザホールにてワンマンライブを開催することも決定。公演の詳細は後日、彼らのオフィシャルサイトにてアナウンスされる。

■ さくらしめじ「ボタン」収録曲
・別れた後に僕が思うこと
・会いに行こう
・きみでした(Acoustic Version)
・またたび(Acoustic Version)
・かぜいろのめろでぃー(ボタン Version)
ほか全6曲収録予定

■ さくらしめじ春のワンマンライブ
2021年4月4日(日)東京都 中野サンプラザホール

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。