うっかり常連トム・ホランドの“ちら見せ”後、「スパイダーマン」続編タイトル正式発表(映画.com)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

[映画.com ニュース] 米ソニー・ピクチャーズが、大ヒット作「スパイダーマン ホームカミング」続編のタイトルが「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム(原題)」に決定したと正式発表した。米Deadlineが報じた。

 続編のタイトルは、ファンの間ではすでに広まっていた。というのも、主演俳優トム・ホランドが先日、自身のInstagramに投稿した動画の中で、脚本の表紙をiPadでをちらりと見せた際に、「Spider-Man: Far From Home」と書かれていたのだ。このリークは本人が意図したかどうかは不明だが、ホランドは口が軽いことで知られており、ネタバレを避けるために「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」では脚本を事前に読ませてもらえなかったり、誰と共演しているのかわからないまま演技したりと、“うっかり”キャラでおなじみとなっている。

 マーベル・スタジオ社長のケビン・ファイギがio9のインタビューで、続編ではスパイダーマンが“ホーム”であるニューヨークを飛び出し、ロンドンなど他国の都市を訪れることを明かしていることからも、「ファー・フロム・ホーム(故郷を遠く離れて)」というタイトルはぴったりだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。