【映画.comアクセスランキング】「鬼滅の刃」V13、「銀魂 THE FINAL」は8位にジャンプアップ(映画.com)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:映画.com

1月4日~10日(集計期間)の「映画.comアクセスランキング」をご紹介。これは映画情報サイト「映画.com」において、すべての作品ページの中で、この1週間のアクセス数が多かった順の人気ランキングです。

 国内歴代興収1位の記録を伸ばし続けている「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が、13週連続で首位となりました。コラボレーション展開も新たに決定。愛知県蒲郡市にあるラグーナテンボスとのタイアップイベントが3月6日から6月5日まで開催されるほか、1月12日から森永製菓とのコラボ商品「大粒ラムネ×鬼滅の刃」も発売されました。なお、2月13日・14日に幕張メッセで開催予定の「鬼滅祭 アニメ弐周年記念祭」は、新型コロナウイルス感染拡大にともなう政府や各行政機関の発表を鑑みて、現在開催を検討中とのこと。

 前週に続き2位は「映画 えんとつ町のプペル」で、アクセス数は「鬼滅の刃」に僅差となっています。映画ヒットへの感謝の意を込めて、鑑賞者限定スペシャル企画「トンボ×ブロードキャスト!! 房野のプペルトークショー」生配信の視聴リンクをプレゼント中。応募者は1月15日午後6時から視聴できます。また、1月8日から安楽亭グループとのコラボフェアとSNSキャンペーンも実施中です。なお、9~11日に予定されていたトークショー付き上映は新型コロナウイルス感染状況を踏まえて中止となりました。

 3位は「新解釈・三國志」、4位も「約束のネバーランド」で前週と変動なしでしたが、5位には「新感染半島 ファイナル・ステージ」が前週6位からワンランクアップ。7位には、1月8日に本編ノーカットで地上波初放送された「パラサイト 半地下の家族」が前週の23位からトップ10内に再浮上し、注目度の高さを改めて示しました。

 8位には、緊急事態宣言が再発出された1月8日公開の新作アニメ「銀魂 THE FINAL」が、前週の69位からジャンプアップ。空知英秋の人気コミックを原作とするアニメ「銀魂」の劇場版第3作です。11日には、空知英秋が描いた「(たぶん?)最後の『万事屋』イラスト」が第4週目の入場者プレゼントに決定。さらに空知英秋が描き下ろした“掟破り”の入場者プレゼント「炭治郎&柱イラストカード」の集合ビジュアルも解禁され、注目を集めています。

 同じく8日から公開された新作「おとなの事情 スマホをのぞいたら」は、前週66位から9位にランクアップ。世界18カ国でリメイクされたイタリアのコメディ映画「おとなの事情」の日本版で、東山紀之が主演しました。

【広告】



工事費無料で、

商品券最大15,000円もついてくる!

コメントは受け付けていません。