【文化放送開局70周年特番】いとうあさこ『セイ!ヤング』パーソナリティーに レコードの「針落とし」挑戦(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

文化放送では、3月31日に開局70周年を迎えたことを受け、同日の午後10時から4月3日の午後8時まで、70時間特番『開局70周年もっと一緒に!文化放送リスナー大感謝スペシャル「きっかけはラジオ」』を編成し、レギュラー番組も含めたスペシャル企画を放送した。

【写真】文化放送70周年特番 メインパーソナリティーは村上信五&田村淳&いとうあさこ

 『いとうあさこのセイ!ヤング』は、3月31日の深夜3時から放送。1969年から94年にかけて放送していた同局の看板番組である『セイ!ヤング』は、これまでさだまさしや谷村新司など多くの人気タレントが担当した。70時間特番内では、70周年ウィークスペシャルアンバサダーでもある、いとうあさこがパーソナリティーに挑戦した。

 当時の雰囲気を再現し深夜3時からの「生放送」で、ハガキでのメッセージを募集して放送。いとうは自身のレコードを20枚持参し、生放送ではしゃべりながらレコードの「針落とし」に挑戦し、LP盤では失敗も見せながらも届けていった。番組内では1972年10月から78年3月に同番組を担当していた谷村や、いとうが大ファンである近藤真彦からのコメントメッセージもオンエアされ、いとうは感激しきりで約2時間の放送を終えた。

【広告】

              ふとんクリーナーのパイオニア

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。