『Back 4 Blood』の大型拡張DLC第1弾のローンチトレーラーが公開!2人の新たなキャラや新たなPvEアクティビティなどが追加に(IGN JAPAN)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:IGN JAPAN

2人の新たなプレイアブルキャラクターなどを追加する、『Back 4 Blood』の大型拡張DLC第1弾「トンネル・オブ・テラー」のローンチトレーラーが公開された。DLCは公式ツイートによると、日本時間2022年4月13日2:00に解禁される。DLCは上位エディションにも付属する「年間パス」でアクセスできるほか、DLC単品での配信も予定しているとのこと。

「Back 4 Blood」画像・動画ギャラリー

DLCでは以下のコンテンツが追加される。

新たなPvEアクティビティ「リドゥンの巣」

最大4名のチームで参加できる新たなPvEアクティビティ

2人のクリーナーが追加

斧を振り回す消防士「シャリス」
タフで生真面目すぎるレストラン経営者「ヘン」

さまざまな武器やスキンなどが追加

8種類のキャラ専用スキンが追加
7種類の新たなレジェンダリー武器が追加
12種類の新武器スキンが追加
新しいカードが追加(数などの詳細不明)

また、DLC配信と同時に上級者向けの高難易度設定「No Hope」が無料アップデートで追加されるとのこと。なお、「トンネル・オブ・テラー」に含まれるすべてのプレイアブルコンテンツは、パーティ内の1人がDLCを購入していればパーティ内の全プレイヤーがアクセスできるとのことだ。
PvEアクティビティ「リドゥンの巣」では「怪異リドゥン」がはびこるという、エヴァンズバーグ区域にある7つのダンジョンを探索する。「リドゥンの巣」では特別な報酬があるそうで、地雷を設置するアーチン、巨大なシュレッダーといった新たな「怪異リドゥン」が登場するそうだ。これらの「怪異リドゥン」は対戦モードのスワームでも使用可能とのこと。

【広告】

 【ファイテンオフィシャルストア】

プロアスリートも愛用


コメントは受け付けていません。