『未来への10カウント』メンバーが『ノブナカなんなん?』に参戦 貴重な木村拓哉の幼少期の写真公開(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

ノブ(千鳥)&弘中綾香アナウンサーの“ノブナカ”コンビと河北麻友子&見取り図が、思わず「なんなん?」と言いたくなるクセのある人々に注目し、その驚きの人生をのぞき見するテレビ朝日系のドキュメント番組『ノブナカなんなん?』(毎週水曜 後7:00)。きょう20日は木村拓哉、八嶋智人、内田有紀が登場し、2時間SPを放送する。

【番組カット】木村拓哉の衝撃カミングアウトが飛び出した「絶景ハンター」

 今回は、ドラマ『未来への10カウント』(毎週木曜 午後9:00)に出演の木村、八嶋、内田が『ノブナカなんなん?』に初登場し、『かわい過ぎる動画から謎女ハンター続々! 木村拓哉も大ツッコミ2時間スペシャル!』を送る。

 冒頭のタイトルコールを木村が務め、番組がスタートすると、まずは大人気企画である「可愛すぎるなんなん動画」でゲストの内田の秘蔵映像が飛び出す。キュートな29年前の映像や、若かりし日の木村との共演場面も公開。木村は、当時の内田の印象など、マル秘エピソードを懐かしそうに語る。

 さらに、木村の幼少期の貴重な写真も公開。赤ちゃん時代のハッピ姿や着物姿を見たスタジオメンバーは、一瞬で子ども時代の木村のとりこに。そして、既に大ファンと公言している河北に加え、ノブと見取り図・盛山も、自他ともに認める木村の大ファン。初共演となる今回、VTRに登場したワンちゃんと同様に、うれしすぎて思わず“うれション”してしまうほどのテンションに。ノブは昔、服装を真似していたと明かし、木村と出会うと「中学生に戻っちゃう」と喜びを語ると、盛山は髪の毛を伸ばしている理由を木村に憧れてのことだと熱弁する。

 また、日本全国を調査し、「こんなのハントしてるの?」という興味深い“女ハンター”を一挙に紹介。大阪在住の“ハンター麻莉亜”は、英語、スペイン語も話せるトリリンガルで、仕事はフィットネストレーナーという、才色兼備のハンター。しかし、大変な大食いで、、友達とのリモート飲みではお酒を片手に、男勝りな一面も。彼女がハントするモノは「絶景」。しかも、3000メートル越えの岩山を命綱なしで制覇するなど、すべてが命がけ。そして、彼女が果敢にハントに挑む勇気に、内田も思わず涙。さらに、木村が命がけのハントを見て、衝撃のカミングアウトも飛び出す。

コメントは受け付けていません。