『劇場版 呪術廻戦 0』夏油傑の最新ビジュアル解禁 前売券詳細も(クランクイン!)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:クランクイン!

12月24日に公開される、『呪術廻戦』(MBS・TBS系ほか)初の映画作品となる『劇場版 呪術廻戦 0』より、“最悪の呪詛師(じゅそし)”夏油傑(げとうすぐる)の最新ビジュアルが解禁。併せて、映画前売券の詳細も決定した。

【写真】『劇場版 呪術廻戦 0』前売券「キャラクター別ポスタービジュアル版」

 本作は、シリーズ累計発行部数5500万部を突破するダークファンタジー『呪術廻戦』初の劇場版。原作者・芥見下々が「週刊少年ジャンプ」増刊「ジャンプGIGA」(集英社)にて2017年に全4話で短期集中連載し、コミックス0巻として単行本化もされている『呪術廻戦』の前日譚『東京都立呪術高等専門学校』が描かれる。

 自身の死刑を望む高校生・乙骨憂太。幼少の頃、結婚の約束を交わした幼なじみ・祈本里香を交通事故により目の前で失った彼は、呪いと化した彼女に憑かれ苦しんでいた。そんな乙骨の前に呪術師・五条悟が現れ、「呪い」を祓うために「呪い」を学ぶ東京都立呪術高等専門学校(呪術高専)に転入させる。

 呪いと化した里香によって周りの人々を傷つけてしまう日々を送っていた乙骨は、「生きてていいという自信が欲しい―」と、呪術高専で里香の呪いを解くことを決意。同級生の禪院真希・狗巻棘・パンダと共に呪術師として歩みだすのだった。

 今回解禁されたのは、テレビアニメシリーズの最終回放送直後に公開された映像で「百鬼夜行を行う」と宣言していた夏油のビジュアル。夏油は、「呪術師の楽園実現」を標榜(ひょうぼう)し、かつて百人以上の一般人を呪殺した最悪の呪詛師だ。テレビアニメシリーズでは、特級呪霊や呪詛師と結託して呪術高専の東京校と京都校に襲い掛かるなど怪しい動きを見せていた。

 挑発的な笑みを浮かべる夏油のビジュアルには、テレビアニメシリーズの時にあった「額の傷跡」が無くなっている。一体“百鬼夜行”とは何なのか。そこに隠された真の目的とは。謎に包まれた夏油の行動に注目したい。

 最新ビジュアルと併せて、3種類の前売券の詳細も解禁。1つ目は、夏油傑を含め、これまでに解禁された乙骨憂太、禪院真希、狗巻棘、パンダ、五条悟それぞれのビジュアルを使用したキャラクター別ポスタービジュアルの「オリジナルグッズ(スカーフ風ハンカチ)付きムビチケカード型前売券」。数量限定、通販で販売される。

 2つ目は、特級過呪怨霊・里香の前で乙骨と里香が手をつないでいるティザービジュアルを使用したムビチケカード型前売券。3つ目は、近日解禁予定のキービジュアルを使用したムビチケカード型前売券(映画館での限定販売)。詳細は公式サイトにて。

 『劇場版 呪術廻戦 0』は12月24日より全国公開。

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

         【ETC協同組合】

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。