『全力坂』3000回記念 16年間ナレーション・吹越満が“初疾走”「え?! 俺?!」(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

2005年4月から放送を続けている、平日深夜のテレビ朝日系ミニ番組『全力坂』。11日深夜1時20分~の放送で記念すべき3000回を迎えるにあたり、16年間ナレーションを担当してきた俳優・吹越満(56)が“初疾走”することが決定した。

【番組カット】ドラマチックに坂を駆け上がる吹越満

 「この坂もまた、実に走りたくなる坂である」とおなじみのせりふで、都内の数ある坂道を紹介し続け16年。番組を支えてきた吹越は、3000回の節目で走るにあたり、自ら演出のアイデアを出し撮影に臨んだという。長年ともに番組を作ってきた吹越ならではの特別な『全力坂』を届ける。

 吹越は「オファーをいただいたときは、え?! 俺?!と思いました。3000回記念ということで、僕に白羽の矢が立ったみたいなことなんですかね。うれしかったです」と心境。「56歳になりましたけれども、全力で走ることとか、坂を全力で走ることは最近全然していなかったので、走れるかどうか心配だったんですけど、もうちょっといけたかもしれないって思ってるくらいですね。左足のももの裏が痛いね(笑)。まだ行けそうだけれど、あともう3本くらい走ってくださいって言われたら、ちょっと嫌だなって思ったかもしれない(笑)」と撮影を振り返った。

 また「次4000回になるとき、僕は61・2になってると思うんですけど、まだいけるかなあ、って思っていたりしています」と次の節目を見据えている。

 「『全力坂』のナレーションで素敵なところは、同じ坂が出てきてもナレーションの使い回しはしないで、必ず取り直しています。当日原稿をいただいてなるべく初見で一発OKを出したいと思って頑張っています」と番組の意外なこだわりを明かしつつ、「最近、『全力坂』は女性だけではなくて、男性が走るバージョンというのも増えています。老若男女問わず走るチャンスもあるんだと思って、自分も出てみたいという気持ちを持ってぜひご覧ください。そして、坂を走ってみてください!」と呼びかけた。

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

防掉髪洗髪露(防屑配方)


・毛髪に残るフケが気になる方に
・健康的な頭皮と毛髪を維持したい方に

フケ防止用シャンプーです。
防掉髪護髪素(滋養修護)との併用がお勧め。

コメントは受け付けていません。