『ルパンの娘』、『鬼滅の刃』パロディー“Lの呼吸”に大反響「全集中するなwww」(クランクイン!)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:クランクイン!

深田恭子が主演を務めるドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系/毎週木曜22時)の第6話が19日に放送され、『鬼滅の刃』をモチーフにしたアクションシーンが描かれると、ネット上には「全集中するなwww」「大爆笑」「完全に善逸」といった声が殺到した。

【写真】これが“Lの呼吸”

 学校で親の仕事を子どもが見学する“子ども参観日”が行われることになり、杏(小畑乃々)は父・和馬(瀬戸康史)の仕事を見に行けると大喜び。しかし結婚していることを隠している和馬は、職場である警察署に杏を連れて行くができない。そんな中、尊(渡部篤郎)は自分たちの仕事を見学すればいいと言い出し“物流の仕事をしている”とウソを付くことに。

 ある日の学校からの帰り道。華(深田)は尊たちの仕事を手伝いたいと言い出した杏をたしなめる。杏を泥棒にするわけにはいかない華はなんとか尊の仕事から興味をそらそうとすると、杏は涙ながらに「ジィジたちがかわいそうだよ!」と叫び走りだす。

 するとそこへ女性のバッグを盗んだ大男が走ってくる。身をすくめて怯える杏だったが、男が間近に迫ると表情が一変。杏は右足を後ろにして重心を低くすると、目をつむった状態で「すーーー」と静かに息を吐く。そして、右手の指を鳴らし「Lの呼吸…」とつぶやくと大男を一蹴する。

 『鬼滅の刃』をモチーフにした戦闘シーンに、ネット上には「『Lの呼吸…』じゃねーよwww」「全集中するなwww」などのツッコミが相次ぎ、さらに「待って大爆笑」「流行りに全力で乗っかるその姿勢、嫌いじゃない」「とうとうLの一族は鬼滅ネタを盗んだか…」といったコメントも集まった。

 さらに杏が覚醒状態で大男を仕留めた描写に対して、『鬼滅の刃』のキャラクター・我妻善逸を連想したファンも多かったようで、ネット上には「ポーズが完全に善逸」「杏ちゃん善逸タイプなの!?」などの反響も寄せられていた。

 『ルパンの娘』公式ツイッターは、リアルタイムで“Lの呼吸”の杏の写真をアップ。「#全集中 #Lの呼吸 #Lの刃 いいえ #ルパンの娘 です」とユーモアあふれる投稿をし、9000件を超える「いいね」を獲得する(11月20日17時30分現在)大反響となった。

【広告】

プロバイダーとセットになった

高速回線インターネット



コメントは受け付けていません。