『ボーダーランズ2』のDLCの単体版「タイニー・ティナとドラゴンの城塞」が配信開始!Epic Gamesストアでは期間限定で無料配布に(IGN JAPAN)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:IGN JAPAN

『タイニー・ティナとドラゴンの城塞 ~ワンダーランズで一発限りの大冒険!』がPS4/Xbox One/PC(Epic Gamesストア/Steam)で配信開始となった。本作は『ボーダーランズ2』であったDLCの単体リリース版。価格は1100円(税込)だが、Epic Gamesストアでは2021年11月17日1:00まで無料配布されている。

『タイニー・ティナとドラゴンの城塞 ~ワンダーランズで一発限りの大冒険!』は「ボーダーランズ」に登場するタイニー・ティナを主役としたFPSだ。元々は『ボーダーランズ2』のDLCで2013年にリリースされていた。そのため、ゲーム内容も『ボーダーランズ2』と同様に成長やアイテム収集を含むFPSとなっている。
タイニー・ティナは爆弾のエキスパートな少女で、本作では「Bunkers & Badasses」と呼ばれるTRPGのゲームマスターになっているという設定。プレイヤーはファンタジー世界でタイニー・ティナの語りを聞きながら進んでいくことになるが、ゲームマスターへの文句も飛び交うような雰囲気だ。ゲームプレイにおいてはライトニングボルトやファイアボールといった魔法が使えるようになる「グレネード MOD」や、敵としてスケルトンやドラゴンが登場するなどファンタジーらしさが追加されている。

今回、過去のDLCが単体リリースされたのはスピンオフ新作『ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界』が2022年3月25日にリリースされるからだろう。新作もタイニー・ティナが主人公でファンタジー世界を舞台にしているものなので、旧作をプレイしておけばスムーズに新作に入っていけそうだ。
「ボーダーランズ」のスピンオフ新作『ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界』がPS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X/PC(Epic Gamesストア)で2022年3月25日に発売予定。先日、日本語版声優のキャストが発表されており、新キャラのバレンタイン船長を山寺宏一が担当することなどが明らかになっている。なお、タイニー・ティナの声優は名義が「秋乃」に変わっているが、前作からの続投である。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

                                    <U-NEXT>

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。