『ドンブラザーズ』キャストが『DXドンオニタイジン』開封 動画に反響「デカすぎ!」「5人仲いい」(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

破天荒な展開で話題のスーパー戦隊シリーズ最新作『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』(毎週日曜 前9:30、テレビ朝日系)。ドン12話でようやく登場した合体ロボ・ドンオニタイジンのおもちゃ『DXドンオニタイジン』をキャストたちが開封する動画が公式ツイッターで公開された。

【動画】『ドンブラザーズ』キャストがわちゃわちゃ DXドンオニタイジンを開封

 バンダイから発売されている『DXドンオニタイジン』は、全高36センチとスーパー戦隊シリーズ史上最大級のロボット玩具で、どんなポーズでもとれる関節可動がポイント。劇中のポージングを完全再現できるおもちゃとなっている。

 動画には、ドンモモタロウ/桃井タロウ役の樋口幸平、サルブラザー/猿原真一役の別府由来、オニシスター/鬼頭はるか役の志田こはく、イヌブラザー/犬塚翼役の柊太朗、キジブラザー/雉野つよし役の鈴木浩文の5人が登場。

 実際の『DXドンオニタイジン』を開封すると「大きい!」「スゴい!」と笑顔に。それぞれが変身するロボタロウを手に笑顔で遊んでいた。そして合体し、ドンオニタイジンに。別府が少し乱暴に扱うと、樋口が「ハカイザーするなって」と笑顔でツッコミを入れる一幕も。「案外、簡単だね!」と童心に帰りながら遊び、「エイエイオー!」の掛け声も。最後は「『DXオニタイジン』、ぜひゲットしてね~」とメッセージを送っていた。

 シリーズ最大級のロボットとあり、動画を見たファンたちは「デカすぎ!」と驚きの声を上げる。また、5人が遊びながら開封する光景に「5人仲いいなぁ~なんかほのぼのした」といった反響もあった。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

                                      バ イ セ ル

がおすすめ。


コメントは受け付けていません。