『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』岡田准一&インコのシュールな場面写真解禁(クランクイン!)

出典元:クランクイン!

V6の岡田准一が主演を務める映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』より、岡田演じる主人公ファブルが裸になって頭にインコを載せているシュールな場面写真が解禁された。

【動画】『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』本予告(109秒)

 本作は、累計800万部の人気コミック(講談社ヤンマガKC刊)を実写化し、2019年6月公開された映画『ザ・ファブル』の続編。休業を命じられた伝説の殺し屋ファブル(岡田)が普通の生活を送りつつ、正体を隠しながらピンチを切り抜ける姿を、アクション全開かつユーモラスに描く。

 今回解禁された場面写真は、自宅では一切洋服を着ずに全裸で過ごす”裸族”のファブル/佐藤アキラ(岡田)の頭に乗る癒やしの相棒、インコの「カシラ」との超絶シュールな2ショット。原作コミックでも定番の、『ファブル』シリーズを象徴するシーンとなっている。

 どんな相手も6秒以内に殺すという伝説の殺し屋ファブルは、現在はボス(佐藤浩市)からの「一年間、誰も殺すな。“普通”に暮らせ」という命令に従い、相棒のヨウコ(木村文乃)と兄妹を装い、佐藤アキラとして、とあるデザイン会社でアルバイトをして平穏に暮らす。そんなアキラが「プロの一般人」になるための第一歩として飼い始めたペットのインコは、いろいろな名前を呼んだ結果、唯一反応したのが「カシラ」だったことから、名前が「カシラ」となった。

 ちなみに、そんな「カシラ」を演じた色鮮やかなこのナナイロメキシコインコは、実は前作と同じインコが演じており、今回で2度目の共演。岡田と息ぴったりで撮影に臨み、しっかりとポーズを決める役者魂を見せている。

 映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』は2021年2月5日より全国公開。

【広告】


令和元年

週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。