『ゴジラvsコング』続編の海外公開日が2024年3月15日に決定!監督はアダム・ウィンガードが続投(IGN JAPAN)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:IGN JAPAN

『ゴジラvsコング』続編の海外公開日が2024年3月15日に決定したようだ。海外公式Twitterアカウントが「#TheMonsterverseContinues」というハッシュタグとともに、公開日をツイートしている。「モンスター・ヴァース」のロゴ画像も添付されている。
ハッシュタグと日にちしかないツイートだが、レジェンダリー・エンターテインメントの海外公式Twitterアカウントが映画の続編に関するニュースをRTしている。続編映画の公開日が決定したという解釈で間違いないようだ。

「ゴジラvsコング」画像・動画ギャラリー

『ゴジラvsコング』続編はアダム・ウィンガードが監督を続投し、オーストラリアで今夏から制作が始まるらしいという情報がわかっている(以前の記事)。続編の主役にはダン・スティーヴンスが起用されるそうだ。
『ゴジラvsコング』はレジェンダリー・ピクチャーズによる怪獣映画ユニバース「モンスター・ヴァース」の4作目だ。「モンスター・ヴァース」全体としては、Netflixのアニメシリーズ『Skull Island(原題)』も発表されている。そのほか、Apple TV+の実写ドラマ版「ゴジラ」も制作中だ(英語の公式ニュース)。
初代『ゴジラvsコング』は日本では約2カ月遅れでの公開だった。続編の海外公開日は2024年3月15日だそうだが、これはまだまだ先だ。そう考えると、この公開日はあくまでも目安と思っておいたほうがいいかもしれない。

コメントは受け付けていません。