『ちむどんどん』“早苗ちゃん”高田夏帆、再登場からの結婚報告に祝福の声(クランクイン!)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:クランクイン!

黒島結菜がヒロインを務める連続テレビ小説『ちむどんどん』(NHK総合/毎週月曜~土曜8時ほか)の第12週「古酒(くーす)交差点」(第57回)が28日に放送され、高田夏帆が演じる暢子(黒島)の親友・早苗が再登場。暢子に結婚を報告すると、ネット上には「おめでと!」「幸せになってね」などのコメントが集まった。

【写真】明日の『ちむどんどん』場面カット 暢子(黒島結菜)と和彦(宮沢氷魚)が大ゲンカ

 暢子は幼なじみの新聞記者・和彦(宮沢氷魚)と彼の同僚で恋人・愛(飯豊まりえ)が結婚に向けて動き出すことを知り、心にモヤモヤを抱える。仕事終わりに下宿先に戻って和彦と顔を合わせても、暢子はなぜかそっけない態度をとってしまうのだった。

 ある日、暢子の下宿先に学生時代からの親友・早苗がやってくる。早苗は結婚することを告げると、暢子は思わず「結婚!? 早苗も?」と声を上げる。「他にも誰か結婚するの?」と聞く早苗に、暢子は「いや…」と言葉を濁す。

 改めて「おめでとう!」と祝福する暢子に、早苗は結婚相手の写真を見せながら、夫となる男性が沖縄出身で現在都内在住であることを明かす。「やっぱりうちはウチナーンチュ同士がいいなぁって」という早苗の言葉に、まだ結婚を考えていない暢子は「ふ~ん」と応じるのだった。

 暢子の親友・早苗が再登場し、結婚を報告するという展開に、ネット上には「早苗ちゃんお久し振り!」「え!早苗ちゃん結婚するの!?」「早苗ちゃん!おめでと!」「幸せになってね」などの声が続出。さらに久しぶりの登場となった早苗の姿に対しても「すっかり大人っぽくなって」「めちゃくちゃ綺麗になったねー!」「きれいになってまあ!」「聖子ちゃんカット可愛い」といった投稿も多数寄せられていた。

【広告】

【ファイテン公式】

 RAKUWA磁気チタンネックレスで

コリを緩和!




コメントは受け付けていません。