『おかえりモネ』「プロポーズされんじゃない?」次週予告に反響続々(クランクイン!)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:クランクイン!

女優の清原果耶がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の第18週「伝えたい守りたい」の予告が11日に放送され、映像の中で“プロポーズ”の言葉が飛び出すと、ネット上には「プロポーズだと!!!??」「回りくどいプロポーズをする先生を見たい」といった反響が寄せられた。

【写真】2019年。24歳になった百音(清原果耶)は大人っぽく 次週『おかえりモネ』第18週フォト集

 土曜日の『おかえりモネ』は、お笑いコンビのサンドウィッチマンをナビゲーターに、1週間の放送を振り返るダイジェスト版。7日からスタートした第17週「わたしたちに出来ること」は、百音(清原)や莉子(今田美桜)らが出演する朝の情報番組の視聴率低迷問題と並行して、百音と菅波(坂口健太郎)の関係にもさらなる変化が。

 10日に放送された第85回では、すれ違いが続き、会えない2人が久しぶりに顔を合わせるものの、百音は菅波からもらった部屋の合鍵を投げ返す。これを受け取った菅波が百音に「今後、何を投げられても…あなたが投げるものなら僕は全部取ります」と断言。この言葉を聞いた百音は菅波の胸に飛び込み、菅波も百音をしっかりと受け止めるという胸キュンシーンが描かれた。

 ダイジェスト版の最後には13日からスタートする第18週「伝えたい守りたい」の予告がオンエアされると、物語の時間は2019年へ。冒頭で髪型がセンター分けに変わった菅波が電話で「来週…東京へ行きます」とポツリ。このセリフの後には、テレビ局内で莉子が「プロポーズ、されんじゃない?」とつぶやき、百音が驚きの表情を見せるシーンも。さらに気仙沼では百音の父・耕治(内田聖陽)が「俺は、反対かな…」とつぶやく様子も紹介された。

 予告について、ネット上には「センター分けの菅波先生だ…あ…すき…」「センターで軽く分けてる感じが素敵」などの声が寄せられる一方で、視聴者からは莉子が放った“プロポース”の言葉に注目が集まり「えっ?えっ?!プロポーズ?!」「プロポーズ!?来週???菅波せんせいが???」といった驚きの声が殺到。さらに「予告でプロポーズ?なんて出てくる時には…プロポーズじゃ無いんだな…きっと…」「誰が誰になんだろ」「ものすごく回りくどいプロポーズをする先生を見たい」などの投稿も寄せられていた。

【広告】

手ブラ寄せ機能で自然な谷間

↓  ↓  ↓

補整下着の専門通販
HEAVEN Japan公式オンラインショップ

コメントは受け付けていません。