「Dr.STONE」TVスペシャル7月10日放送 新キャラ・七海龍水が石化から目覚めるメインPVなど公開(映画.com)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:映画.com

テレビスペシャル「Dr.STONE 龍水」の放送日が7月10日に決定し、メインプロモーションビデオとメインビジュアルが公開された。東京・国立科学博物館とのコラボレーションの詳細も発表されている。

 「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載され、2022年3月に完結した原作「Dr.STONE」は、稲垣理一郎氏とBoichi氏によるSF冒険漫画。謎の現象によって全人類が石化してから数千年後、ストーンワールド(石の世界)で目覚めた天才少年・石神千空(CV:小林裕介)が仲間たちとともに、文明を再興すべく科学の力を駆使して奮闘する姿を描く。テレビアニメ第1期が19年、第2期が21年に放送され、第3期が23年に放送予定。「Dr.STONE 龍水」では、獅子王司率いる武力帝国との戦いを和解で終えた千空たち科学王国が、仲間の謀反よってコールドスリープした司、そして全人類を復活させるべく、石化光線の発生源である地球の裏側・新世界を目指す。

 メインPVでは、七海財閥の御曹司にして“神腕船長”である七海龍水(鈴木崚汰)が石化から目覚め、その航海術をもって千空たちを必ず新世界へと連れていくと豪語する場面を収録。科学王国が石油を求めて、空の冒険へと乗り出すことも明らかになる。メインビジュアルには「ブチ上がれ、科学の“熱”で!!」というキャッチコピーとともに、大空に浮かぶ気球と、千空、龍水、科学王国の仲間・クロム(佐藤元)の3人が飛び出す姿が描かれている。

 放送は7月10日午後7時から、TOKYO MXとBS11でスタート。KBS京都では11日午後7時、サンテレビでは12日深夜1時30分、アニマックスでは8月7日午後8時からオンエアされる。7月10日午後8時からは、各動画配信サービスでの配信も行われる。

 6月21日~9月4日に実施される国立科学博物館とのコラボ「Dr.STONEとめぐる科学の世界」では、「Dr.STONE」の作中に登場する実験やクラフトを、展示と研究者による解説で学べるミニ企画展を開催。さらに、常設展示についての千空(小林)とあさぎりゲン(河西健吾)による音声ガイドが楽しめるほか、コラボ解説パネルも設置される。7月3日からは、コラボグッズも販売予定。

 そのほか「Dr.STONE 龍水」の放送や国立科学博物館コラボなど、今夏の「Dr.STONE」の展開を盛り上げる、石神村での夏祭りの様子が描かれた描き下ろしビジュアルも公開された。このビジュアルを用いたオリジナルグッズの販売も決定している。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

                                    <U-NEXT>

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。